南八ヶ岳「冬の赤岳を撮影しに硫黄岳へ登る」その三

f0086721_194984.jpg
f0086721_1103616.jpg
山頂に到着と共に阿弥陀岳、赤岳、横岳といった八ヶ岳の中核を成す山が視界に飛び込んでくる。

f0086721_113239.jpg
山頂は火口の淵にあり、広々としている。登っていた時と違って風も多少少なくじっくり写真を撮ることができた。

f0086721_1143676.jpg
f0086721_1144317.jpg
f0086721_1145850.jpg
美しくも険しい姿。すばらしい。

f0086721_1161143.jpg
f0086721_1161670.jpg
f0086721_1162212.jpg
f0086721_1163029.jpg
強風のため雪煙と雲がめまぐるしく山の雰囲気を変えていく。

f0086721_1175751.jpg
f0086721_1182122.jpg
f0086721_1182956.jpg
最高の景色。ずっと見ててもいいくらい雄大だ。

この日は本当に登山者が少なく、途中すれ違った人は0人、山頂でも3人しか挨拶を交わさなかった。




◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
今週蔵王に行く予定が流れてしまい(ToT)/~~~残念・・・。来週はまた冬型に戻って山形は雪続きらしいので来週に期待しよう。スノーモンスターに会いたいわ~(゜Д゜)

◆久々のカメラの話題◆
 標準ズームを今現在はタムロンの17-50を使用しているのですが、☆16-50を再び検討中・・・。と言うのも17-50は点光源(主に広角での撮影時の太陽)があるとゴーストが出まくりなことと、16-50の広角時の周辺の画質は絞ればいいやということで、これは☆に行くしか・・・?と考えていたりします。でも今までどおり17-50+21mm&30mm(両方とも点光源に強い)でもいいかという思いもあり悩み中。

◆山装備の話題◆
より本格的に冬山に挑戦するのに、冬用の登山靴を更新したいのですが、高いですね~レンズと同じ位・・・。その中で保温性も良くて基本性能も良く値段も安いと評判の?「ボレアール アルワ」が気になっています。まぁ今シーズンは今の装備で乗り切るつもりなので来シーズンまでにゆっくり検討します。
[PR]

  by ds610jp | 2012-03-08 01:34 | タムロン17-50mm F/2.8

<< 南八ヶ岳「冬の赤岳を撮影しに硫... 南八ヶ岳「冬の赤岳を撮影しに硫... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE