ペンタックスKmレポート

先日ペンタックスフォーラムに立ち寄れる機会があったので、
ペンタックスの新機種「Km」の感触を確かめてみました☆
なが~いレポートになってしまったので気になる方はさらっと読んでみてください☆

f0086721_0342314.jpg
f0086721_0344144.jpg
まず見た目の印象は「お、やっぱり小さいな」ですヽ(・∀・)ノ
劇的に小さい訳ではないけれど、想像よりは一回り小さい感じですね。
恐らく他のメーカーのエントリー機種と並ぶと小ささが際立つのではないでしょうか。
K100DやK200Dと比べて一回りは確実に小さくなっていて、
サイズはAPS-Cサイズ最小と言うだけのことはあると思います♪
特に横幅が狭いのでこじんまりとした感じで、
それなりの高さがあるのでグリップはしやすいです。
質感に関しては思ったよりしっかり作られている雰囲気で、
意外とカチッとしていてママっぽいかと言うとそうでもなく、万人受けの無難な印象。
正直もうちょっと安っぽい作りかと思っていたので、この点は個人的には好印象でしたヽ(*´∀`)ノ

ちなみに持った感じは見た目より軽いですね☆リチウム電池とキットレンズ込みで790グラム、
単三使用でも825グラムという事で、
EOSKISSX2レンズキット(バッテリー込み)→783g
D60レンズキット(バッテリー込み)→859g
と比べてもほぼ同じクラスだといえるでしょう。
単三電池でこの重さなので、優秀だと思いますヽ(*´∀`)ノ
それとグリップがしっかりしているので持った時に思ったより軽く感じるかもしれません☆
f0086721_231397.jpg
↑大きさの比較写真ですヽ(*´∀`)ノ

ボタン類の配置は大体OKだと思うのですが十字ボタンがちょっと下すぎる感じもします。
Kmの十字ボタンをK200と同じ高さに配置すると間違って押してしまう可能性が高そうなので、
この辺はボディサイズを考えると仕方が無いのかもしれません。

中のメニューで印象的だったのがカスタム「C」の項目がC1、C2、C3、C4に分かれて、項目が確認しやすくなった事。コレによって設定のカスタムがよりやりやすくなりました☆
それからフィルターの追加でトイカメラ等いろいろ遊べるようになりました。
レトロと色抽出は予想通りの雰囲気でしたがトイカメラが周辺減光も含めてちょっと暗くなりすぎかな、と感じました。
トイカメラモードを使う場合はあらかじめ多少ハイキーで撮る必要があるような気がします。
癖がつかめたら楽しめそうですね\(@^0^@)/
新機能「シャドウ補正」は残念ながら室内でしかもカメラの背面液晶では実感できませんでした。
夏の屋外とかではかなり効果があるとの説明だったので実際に外で使ってみたら効果があるのでしょう。
RAW現像等はK200Dと同じですがボタン類が減っているのでまずメニューから入ってRAW現像の項目を選び、写真を選ぶという流れで、K20・200とは多少操作の違いがありました。

ファインダーは覗いた感じ可もなく不可もなく普通でしょうか。
測距点が5点なのもこのクラスなら良しとします。
AFのスピードは普通に速いですε=(>ε<)
机の下など暗くて合わせにくそうな場所でも今までよりスムーズに合うような気がしました。
が、一つ、いや二つ大きな問題があります。
まず一つ、スーパーインポーズが無いこと。
ピント位置が表示されないのでオートAFにした時何処にピンが来てるかなんとなくしか分らないのがかなりの違和感でした。
もう一つはAFが真ん中かオートしか選べないという事。
5点から任意のポイント設定が出来ないのが残念です。基本真ん中でAFロックして構図を作れば良いのですが、真ん中以外も使いたい時って絶対あると思うんですがどうなんでしょう。。。ρ(-ω- )
この2点は発売までに直して欲しいところですが・・・。

全体的には扱いやすいカメラに仕上がってると思います。
オートで撮ることを強く意識した構成でありながら、
撮った後に色々遊べるという感じでしょうか。

発売前の状況だとレンズキット63000円のダブルズームでも72000円くらいなので、数ヶ月待つとレンズキット45000円のダブルズーム50000円位になる事が予想され、コレはかなりお買い得な機種なのではないかと思います。
キヤノンのG10やLX3といった高級コンデジと同じ値段でダブルズームが買えてしまうというビックリプライスです☆
一眼も安くなりました(^_^;)

個人的なことを言うとDA21mmをつけてf5.6固定でバシバシスナップを撮ると小型軽量でレズポンスもよく楽しいのかなと思いましたヽ(・∀・)ノ


ちなみにアンケートに答えたら液晶クリーナー差し上げますとの事でアンケートに答えてきました。とりあえずAFのポイントの件とグリップの色と質感を交換できるサービスをやったら面白そうとか、オリンパスのような女性受けしそうなストラップやケースを作って欲しいというようなことを書いてきましたヽ(*´∀`)ノ


にほんブログ村 写真ブログへ
↑参考になった方はぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  by ds610jp | 2008-09-26 01:01 | その他の記事

<< 5DMkII体験レポ(&50D... だんじり祭り 祭りの花形リベン... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE