カテゴリ:タムロン17-50mm F/2.8( 145 )

 

6月、残雪の燕岳から槍ヶ岳を見る! その二

f0086721_025635.jpg
晴れ渡る空を見るために外に出ると、満月が光り輝き星が瞬いていた。

f0086721_026490.jpg
眠る燕岳を眺めてから次の日の朝に期待を込めて眠りについた。

f0086721_0262634.jpg
朝日が登る直前、満月が北アルプスに沈んでゆく。槍ヶ岳の姿が妖しくも美しい。

f0086721_0275444.jpg
燕岳の目覚め。

f0086721_0281654.jpg
f0086721_0282298.jpg
雲海の向こうから太陽が美しい光を放ち始めた。

f0086721_029490.jpg
夜明けの刻

f0086721_029462.jpg
f0086721_030078.jpg
染まる燕岳、槍ヶ岳。

f0086721_0302945.jpg
ちょうど夜明けのシルエット

f0086721_0305147.jpg
どこまでも雲海

f0086721_031361.jpg
素晴らしい朝が来た。




◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  by ds610jp | 2012-07-24 00:32 | タムロン17-50mm F/2.8

6月、残雪の燕岳から槍ヶ岳を見る! その一

6月某日、北アルプスの燕岳へと撮影登山に行ってきた。

f0086721_023998.jpg
今回登る山は「燕岳」てことでサービスエリアで燕を見つけてラッキーに浸る。

f0086721_0244459.jpg
途中寄った穂高神社で結婚式を目撃。これはまた縁起が良い。

f0086721_0264164.jpg
だがしかし、登山口についた途端雨。まぁそんなこともある。。。

f0086721_028877.jpg
霧雨の登山道を黙々と登る。新緑が鮮やかだ。

f0086721_0284537.jpg
f0086721_0285360.jpg
f0086721_0285970.jpg
森林浴、と言いたいところだが雨が(゜Д゜)

f0086721_0294964.jpg
立ち込める霧の向こうにうっすらと浮かぶ太陽。

f0086721_0301852.jpg
f0086721_0302523.jpg
北アルプスともなると6月はまだまだ雪が残っている。霧の向こうに一瞬燕岳が顔をだした。山頂近くの山荘に着いたらすぐに休憩。なんたって霧でほとんど景色が見えないので(TεT;)

ところが・・・

f0086721_0311162.jpg
夜の10時前、ふと窓を見上げてみると。晴れてる!素晴らしい星空が広がっていて次の日の素晴らしい景色を予感させた。



■今日の一言ds610jpの徒然日記(・∀・)■
 調整に出していたK5本体2号とタムロン17-50が戻ってきた!両方共絶好調なので来週の山旅にはもっていけそう!

 キヤノンがミラーレスを出すらしい(゜Д゜)ソニーとガチで勝負のスペックで来るようだが。しかしAPSCサイズで300g弱というのは山旅には心強い軽さだなぁ。ん~ペンタックス様。2400万画素ローパスレスの防塵防滴ミラーレス、ぜひお願いします!


◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  by ds610jp | 2012-07-23 00:39 | タムロン17-50mm F/2.8

鎌倉から七里ガ浜までウォーキング

f0086721_8493519.jpg
f0086721_850164.jpg
f0086721_8502756.jpg
f0086721_8503848.jpg
f0086721_8505799.jpg
f0086721_851682.jpg
f0086721_8511787.jpg
f0086721_8512715.jpg
長谷寺で紫陽花散策路を堪能した後空が多少晴れてきたこともあり、海岸での夕暮れを期待して江ノ島まで歩くことにしました。すっきりした天気ではなかったですが印象的な空がみれたのと開放的な海岸沿いの道が気持ちよかった。


■今日の一言ds610jpの徒然日記(・∀・)■
先日の北海道旅行で愛用のタムロンレンズとK5が一台故障したので修理に出してきました。K5は保証対象内修理で、タムロンは9000円ていどで治るらしい。よかった。。。

◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス DFA100mmF2.8MACRO WR
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  by ds610jp | 2012-07-11 08:57 | タムロン17-50mm F/2.8

積雪の剣岳を眺めて

f0086721_23574188.jpg
f0086721_23575090.jpg
不帰ノ嶮を眺めながら頂上山荘への最後の登り
f0086721_2358418.jpg
あのピークを超えると剣岳が見える!

f0086721_23595392.jpg
剣岳と唐松岳が雄大な景観を見せてくれる
f0086721_00136.jpg
険しい山容の剣岳

f0086721_005430.jpg
左手には五竜岳が大きい

f0086721_012864.jpg
唐松岳に流れる雲が爽やか

f0086721_02279.jpg
頂上山荘の裏山は風が比較的少なかったので雄大な景色を堪能しつつ休憩をして下山の準備をした。

次回は下山編(´・ω・`)


(*´∀`*)来週には北海道の大雪山旭日岳に登る予定!さて、どうなるか・・・


◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  by ds610jp | 2012-06-25 00:06 | タムロン17-50mm F/2.8

爽やかな白馬三山と雷鳥の姿

f0086721_1531599.jpg
朝日が照らす雪原

f0086721_1533976.jpg
f0086721_1534511.jpg
爽やかな白馬の姿

f0086721_154265.jpg
立派なケルンの前を通過

f0086721_1543377.jpg
小高い丘の上から自分のシルエットを眺めて。夏なら八方池という美しい池が見えるはず。

f0086721_1552989.jpg
細い尾根を行く。

f0086721_1554473.jpg
薄く掛かる靄が太陽を印象的にする。

f0086721_1561432.jpg
鹿島槍ヶ岳と五竜岳、美しい景色。

f0086721_1564254.jpg
f0086721_15649100.jpg
f0086721_1565735.jpg
雷鳥がいる!ずんぐりむっくりな外見が可愛らしい。

てなわけでのんびり写真をアップしながら次回へ続きます(´▽`;)ゞ


◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  by ds610jp | 2012-06-21 01:59 | タムロン17-50mm F/2.8

モルゲンロートの白馬岳が美しい

f0086721_1711130.jpg
朝日に染まる白馬岳

f0086721_17112830.jpg
杓子岳

f0086721_17114252.jpg
白馬鑓ヶ岳

f0086721_1712035.jpg
白馬三山全容

モルゲンロートというのは山に登らない人にとっては耳慣れない言葉ですね(´▽`;)ゞ簡単に言うと山が朝日に染まる事を言うそうですΣd(・ω・´。)

f0086721_1713487.jpg
鹿島槍ヶ岳
f0086721_1714689.jpg
五竜岳
f0086721_17143263.jpg
f0086721_1716967.jpg
爽やかな青空の下朝日に照らされる100名山の2峰

f0086721_1715358.jpg
ひとり行く登山者

f0086721_17162945.jpg
遠く伸びる自分のシルエットとこれから進む雪原

f0086721_17172170.jpg
神秘的雪原を照らす朝日

続く~Σd(・ω・´。)

■今日の一言ds610jpの徒然日記(・∀・)■
ソニーから意欲的なコンデジRX100が発売されるようです!1インチセンサー搭載2000万画素。静止画は勿論良いと思われますが、個人的には最強の風景動画ツールになるのではないかと予測しています。このセンサーサイズでアクティブ手ブレ補正内蔵とくれば超高画質で風景の動画を収められるでしょう。ついにGRIIIを買い換える時が来たのか・・・Σ( ̄□ ̄;)


◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  by ds610jp | 2012-06-10 17:22 | タムロン17-50mm F/2.8

GWは白馬八方へ!?積雪の美しい白馬での日の出

f0086721_22571812.jpg
f0086721_2303323.jpg
夜明けを待つ白馬三山、五竜、鹿島槍。

f0086721_22573525.jpg
色づき

f0086721_22583321.jpg
燃える空

f0086721_22591034.jpg
日の出の瞬間

f0086721_22593360.jpg
f0086721_22594052.jpg
同じ日を眺めて

f0086721_2302314.jpg
神秘的な日の出

f0086721_232530.jpg
日の光を受けて、白馬が色づき始める。

次回に続く・・・。

■今日の一言ds610jpの徒然日記(・∀・)■
さて今回は真面目なコメントを写真につけてみました。この瞬間のために生きてる!というような光景でした。自然の中で見る朝日は素晴らしいですね。次回は白馬が美しく染まるモルゲンロートをお届けします。

◆使用カメラ◆
K-5
GR DIGITAL III

◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
シグマ 10-20mm F3.5 EX DC HSM
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


width="88"height="31" border="0" alt="にほブログ村 写真ブログへ" />

↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  by ds610jp | 2012-06-02 23:07 | タムロン17-50mm F/2.8

GWは白馬八方へ!?積雪の美しいアルプス風景その1

f0086721_2361212.jpg
午後の白馬三山。
 白馬岳、北アルプスの白馬エリアと言えば美しい景色が広がることで有名な山域です。今回は冬登山の仕上げとして雪がなくなる前に白馬八方の唐松岳に登ることにしましたΣd(・ω・´。)唐松岳には昨年の秋も登りましたが最初から最後まで景色が最高の素晴らしいばしょです!白馬や五竜、剱岳の展望台としてはそこそこ名前が知られていますが、もっと人気が出ても良い山だと思います。唐松岳という名前よりもスキー場&ハイキングの名所としての「白馬八方尾根」としての方が有名でしょうか。ま~でもこれ以上人気が出たら富士山みたいに渋滞するのでこのくらいの人気でいいのかもしれませんが(´д`)

 さて、白馬八方尾根スキー場のリフト&ゴンドラの最上部、八方尾根山荘に一泊して早朝から朝日を堪能して2697mの唐松岳を目指す短い山旅のスタートですΣd(・ω・´。)まずはその前に夕暮れの八方尾根散策・・・

f0086721_2316337.jpg
はるか下に山荘が。眺は最高ですね!

f0086721_23163854.jpg
八方尾根はやたらと広い雪原になっています。奥の方は険しそうですが真ん中のとんがったのが唐松岳山頂です。それにしてもGWの八方尾根はあったかい(゜Д゜)この日の気温は15度・・・

f0086721_23181052.jpg
八方ケルン。人の顔?

f0086721_23183471.jpg
八方池という池を眺められる丘の上にお地蔵様。ちなみに池は完全に雪原で埋まっています。

f0086721_23194570.jpg
夕暮れ、不帰ノ嶮(かえらずのけん)というギザギザの山と天狗の頭という台形の山の間に沈む夕陽ちょうど飛行機雲が逆流星のようで美しかった。

f0086721_2324993.jpg
鹿島槍ヶ岳二つの耳が可愛い?

f0086721_23245690.jpg
夕暮れで白馬岳もシルエットに。

f0086721_23251633.jpg
手前が五竜岳、奥が鹿島槍ヶ岳。両方百名山Σd(・ω・´。)

f0086721_23261250.jpg
夕暮れの五竜岳。美しい景色。ほぼ全方向アルプスの山々に囲まれた雪原。この場所の景色はほんとに素晴らしい。と思う。実際に立って見てもらいたいが冬山なので容易には勧められないのが残念なところ。

f0086721_23291686.jpg
うっすらと星空が見える日の出前の白馬三山。奥が白馬岳、真ん中が杓子岳、手前が鑓ヶ岳、これら三山を合わせて白馬三山というΣd(・ω・´。)この夏には登るつもりですので素晴らしい写真をお届けできればと思います。

さて、八方尾根散策を終えて八方尾根山荘に戻って一泊。早朝から朝焼けの中再び登り始めるのですが・・・続く(*`д´)b



◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR

にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


■今日の一言ds610jpの徒然日記(・∀・)■
さて現実の世界では最近天候が不安定&私の体調も不安定なのでなかなか写真を撮りにいけない日々が続いています。ってまぁ21日には野宿で日食を撮りに行ったのでまだ一週間しか開いてないわけですが。今週末に天気が安定するようならば北アルプスの燕岳~大天井岳へ登ってみようかと企んでおります。行けるかな!?
[PR]

  by ds610jp | 2012-05-29 23:36 | タムロン17-50mm F/2.8

吉野山の桜を目指して3000里 長谷寺へ

f0086721_8424273.jpg
吉野山を堪能した後は、桜吹雪の舞う長谷寺へ~(人´∀`)

f0086721_8441210.jpg
ねこが饅頭蒸し器の上に!

f0086721_8445325.jpg
たそがれ坊主。

f0086721_845613.jpg
f0086721_856666.jpg
木蓮の花が出迎えてくれた。

f0086721_8455440.jpg
この回廊が極楽へと続く道。長谷寺は地上に極楽を模した空間を作ると言うことで花の寺となった、とのこと。なので鎌倉の長谷寺なども、常に花であふれている。

f0086721_847305.jpg
見事な枝垂れ。

f0086721_8475249.jpg
色鮮やかに。

f0086721_8482263.jpg
五重塔が絵葉書のように。

f0086721_8484229.jpg
穏やかな時間。

f0086721_849324.jpg
眼力明王。アイパー&ギョロ目がヤバイΣ(’◇’*)

f0086721_8495949.jpg
本堂と桜。

f0086721_8502475.jpg
苔むした石垣も良い雰囲気。

f0086721_8505051.jpg
百花繚乱。

f0086721_851157.jpg
f0086721_851218.jpg
f0086721_851305.jpg
池に咲く桜の花びら。

f0086721_8535982.jpg
f0086721_854518.jpg
池の亀にも桜の花びら

f0086721_8564051.jpg
石碑に写る景色。

長谷寺は駅からだいたい20分位歩く。吉野山でもまぁまぁ歩いたのでここでもか!と思ったけれど、美しい景色と花に彩られた境内は見る価値のあるものだと思いましたヽ(*^ω^*)ノ大体1~2時間位あれば見て周れるのではないでしょうか!駅から歩く時間も考えれば長谷寺に行く場合は3時間取って置くとよいでしょう。この辺りだと「大野寺」と「又兵衛桜」なども名所として知られているので、それと組み合わせるとすばらしい桜めぐりが出来ることと思います。


長谷寺を出てからは夕暮れを撮影するために斑鳩へ~
f0086721_945525.jpg
f0086721_95263.jpg
f0086721_962458.jpg
f0086721_963027.jpg

法隆寺近辺で暮れる町を撮影しつつ藤ノ木古墳へ。中の石室を見たりして夕暮れを迎える。



吉野山へ行くだけの予定だった奈良旅行は結局いろんなところを周ってしまいましたが。逆にそれで楽しめ他旅行になったと思います(人´∀`)最近アルプスとか蔵王とか行ってるので、次回からはまた雪山の記事にもどります!?


◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス DFA100mmF2.8MACRO WR
シグマ 10-20mm F3.5 EX DC HSM
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)



■今日の一言ds610jpの徒然日記(・∀・)■
今週はなんやかんやと忙しく寝不足の日々(´д`)ねむい・・・。
[PR]

  by ds610jp | 2012-05-05 09:14 | タムロン17-50mm F/2.8

吉野山の桜を目指して3000里 下千本の桜道

f0086721_313185.jpg
午前中もゴンドラが動き出したら激混みです。(´д`)やっぱり泊まりで早朝からゆっくりみるのがよさそうです。

f0086721_321414.jpg
f0086721_322226.jpg
f0086721_323065.jpg
下から眺める桜も良いなぁ。桜吹雪の中で一休み。

f0086721_33916.jpg
f0086721_332081.jpg
f0086721_333648.jpg
f0086721_334220.jpg
f0086721_334729.jpg
私が見に行った時は下千本もまだ見れる状態でした(*´∀`*)綺麗ですね。GW現在は吉野山は綺麗な新緑に包まれているようです。

f0086721_354786.jpg
f0086721_355321.jpg
f0086721_36240.jpg
f0086721_36860.jpg
下千本を眺めながらゆっくり下山して吉野駅にたどり着きます。この間にヨモギおやきを5個は食べたかも(´▽`;)ゞお店ごとに味が違うんですね~ヽ(*^ω^*)ノ一個90円~110円なので気楽に食べ比べできます。


次の目的地は「長谷寺」ですヽ(*^ω^*)ノ全国にある長谷寺の総本山ということで一年中いつ行っても花が咲いている花の寺としても有名だそうです。




◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス DFA100mmF2.8MACRO WR
シグマ 10-20mm F3.5 EX DC HSM
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR



にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)



■今日の一言ds610jpの徒然日記(・∀・)■
無事北アルプス、白馬八方の唐松岳へ行って帰ってきましたヽ(*^ω^*)ノここのところ花写真を撮影していたのに北アルプスはまだまだ雪でしたΣd(・ω・´。)気温は高かったので春の陽気なのに雪原という不思議な世界を堪能してまいりました。近日中にそちらの風景もお届けしますΣd(・ω・´。)
[PR]

  by ds610jp | 2012-05-04 03:16 | タムロン17-50mm F/2.8

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE