カテゴリ:ペンタックス10-17mm魚眼( 36 )

 

6月、残雪の燕岳から槍ヶ岳を見る! その四

f0086721_22493318.jpg
山頂を超えると北燕岳がお目見え。こちらは道の状態が悪く通行禁止とのことなので来た道を戻る。

f0086721_2250274.jpg
山頂の王冠

f0086721_22504195.jpg
f0086721_22504750.jpg
f0086721_22505417.jpg
f0086721_2251246.jpg
こうして見ると本当に古代遺跡のようで印象的な山頂。高山とは思えない景観です。

f0086721_22515082.jpg
山頂に別れを告げて。
f0086721_22515956.jpg
天を突く二本の槍

f0086721_22524292.jpg
完全にイルカ。

f0086721_2253113.jpg
どこまでも続く道が素晴らしい。

f0086721_22533954.jpg
f0086721_22534540.jpg
f0086721_22535799.jpg
最高の気分で稜線を歩く!
f0086721_22545868.jpg
f0086721_22551584.jpg
f0086721_225562.jpg
f0086721_22552393.jpg
f0086721_22553047.jpg
燕岳から大天井岳の間にある蛙岩。う~んカエルに見えない。

f0086721_22562098.jpg
空高く道はどこまでも。

f0086721_2256432.jpg
素晴らしい景色を満喫したけれど、いよいよ燕岳まで戻り下山の時間。

f0086721_2257373.jpg
アシカ岩にも別れを告げる。

f0086721_22575856.jpg
ん~いい雰囲気の道だ。本当に雄大な景色が広がっている。

f0086721_22582672.jpg
f0086721_22583351.jpg
f0086721_22584111.jpg
f0086721_22584989.jpg
f0086721_22585762.jpg
6月とは言え雪道をひたすら下ってゆく。北アルプスは雪深い。
f0086721_22594724.jpg
お昼過ぎには下山してバスを乗り継ぎ帰路へつく。

10年前から登ってみたいと思っていた燕岳。初めて登りましたが美しい良い山です。交通も高速バスと乗合バスの乗り継ぎもよくスムーズ。交通費も高くはない。素晴らしい好条件が揃っています。低山ハイクはよくするけれどアルプスは遠いと思っている方、泊まり山旅に憧れている方は是非~(*`д´)b


◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR

にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  by ds610jp | 2012-08-06 23:08 | ペンタックス10-17mm魚眼

白馬八方に別れを告げて

f0086721_23231719.jpg
f0086721_2323255.jpg
さて。景色を堪能したらまた怖い道を通って下山

f0086721_23235611.jpg
f0086721_2324529.jpg
f0086721_23241258.jpg
f0086721_23241985.jpg
暈が出ている!神秘的な空の下歩く。素晴らしい。でも次の日は天気が崩れるんだろうなぁ。

f0086721_232536.jpg
f0086721_23251136.jpg
f0086721_23252164.jpg
ボーダーやスキーヤーが多いのがすごい。頑張って登って滑るのか。

f0086721_2326140.jpg
f0086721_2326925.jpg
f0086721_23261899.jpg
f0086721_23262782.jpg
f0086721_23263653.jpg
快適な下山は雪の斜面を滑るように駆け下りたらあっというまだった。

f0086721_23272450.jpg
到着!楽しい時間の終わり。

f0086721_2328378.jpg
五竜岳の武田菱。たしかに!

f0086721_23282862.jpg
車窓からの夕景。行程中はずっと天気が良くて良かった。


さて、来週は大雪山行ってきます!北海道の山はどんな感じかな(*´∀`*)


◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR

にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  by ds610jp | 2012-06-28 23:31 | ペンタックス10-17mm魚眼

蔵王積雪の美しい御釜と虹色の暈が共演!

f0086721_0102281.jpg
どこまでも続く雪原、太陽には虹色の暈が掛かっていた。

f0086721_0114274.jpg
f0086721_0114958.jpg
広い、広すぎる。数キロ先まで見渡せるが誰一人居ない。

f0086721_0124975.jpg
蔵王の御釜が見えるポイントまで来た。刈田岳という山の山頂近く。
f0086721_0134019.jpg
f0086721_0135213.jpg
刈田岳山頂には数名の人がいた。山の反対側から登ってきた人たちだ。私は刈田岳山頂で折り返して、熊野岳、地蔵山と2つの山経由して蔵王温泉スキー場へと戻る。

f0086721_016789.jpg
暈と蔵王お釜が雄大。

f0086721_0164322.jpg
ここはぜひ夏の景色も見てみたい。

f0086721_0175988.jpg
f0086721_018571.jpg
雪に埋まる避難小屋。吹雪いたらここへ避難。埋まってるようでしっかり入り口は確保されている。

f0086721_019479.jpg
f0086721_019994.jpg
f0086721_019164.jpg
霞がかった空と暈になだらかな雪原がファンタジックでしばしたたずむ。

f0086721_020663.jpg
どこまでも一人歩く。

f0086721_0202914.jpg
朝日連峰が雄雄しい
f0086721_0203660.jpg
スノーモンスターの森が見えるところまで戻ってきた。
f0086721_021532.jpg
地蔵山山頂。1736mでこれだけ過酷な環境、景色は東北地方ならでは。

f0086721_0234893.jpg
スキー場が見えてきた。ゴールはもうすぐ(人´∀`)




◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
シグマ 30mm F1.4 EX DC
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)



■今日の一言ds610jpの徒然日記(・∀・)■
最近忙しすぎて体調を崩し気味・・・。ちょっとばかしゆっくり休みたい。。。
[PR]

  by ds610jp | 2012-05-15 00:27 | ペンタックス10-17mm魚眼

北八ヶ岳 縞枯山で日本アルプス全景を眺める!

f0086721_19481550.jpg
風が作る芸術

f0086721_19485250.jpg
かわいらしい枝ぶり

f0086721_19492198.jpg
雪の道を太陽が照らす

f0086721_1949516.jpg
どこまでも続く雪の道。写真で見ると平地に見えるけれど結構な急坂です。

f0086721_19503522.jpg
雪と木が作り出す白鳥

f0086721_1951710.jpg
縞枯れ現象の明るい森の中に到達する

f0086721_19515469.jpg
山頂は残念な感じ。近くに展望台といわれる岩場があるらしいのでそちらへ向かう。

f0086721_19523650.jpg
f0086721_19524985.jpg
f0086721_1953234.jpg
立ち枯れた木々の森。不思議な光景ですね。夕暮れの中ここを歩くのも面白い景色が撮れそう。

f0086721_19541124.jpg
北アルプス全景
f0086721_19541850.jpg
槍ヶ岳、穂高連峰を少しアップで。この日は本当に天気が良すぎて雪は少なかったものの、遠くまで見渡せたので、日本の最も主要な山脈である北アルプス・中央アルプス・南アルプスが全て見渡せました。山好きならばよだれが出る光景?も普通の人には遠くにある山ですね(´▽`;)ゞ

f0086721_19573030.jpg
f0086721_19581487.jpg
中央アルプスと御嶽山もっと近くで撮りたいね。

f0086721_2011150.jpg
手前の丘的なのは茶臼山、奥は南八ヶ岳。

f0086721_2031167.jpg
f0086721_2032558.jpg
f0086721_2033467.jpg
茶臼山、南八ヶ岳、バックには南アルプス。
 開けた道を抜けると展望台へ到着!すばらしい眺め!ずっと居たかったけれどこの日は結構な強風でしかも気温が-18度。体感温度は-30度程度だと思われ、顔がめっちゃくちゃ痛かったので粘って写真を撮ってから折り返す事にした。



◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
シグマ 30mm F1.4 EX DC
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
OM-D先日ようやく手にとって見てみましたが、本当にいいですね(´▽`;)ゞ特にシルバーが最高にいいです。もしかしたら最近見たカメラの中で一番好きなデザインかもしれません。しかも防塵防滴。はぁ~欲しい(゜Д゜)だが、D800E・・・むむむ。悩むなぁ。いやその前に最近は条件が厳しい場所にも良く行くのでやはり耐久性等の観点からペンタックスの☆レンズ、16-50を買うか悩んでいたりするのでそのへんもどうしようか考えないと。
 でも山などに登って写真を撮っている方でこれから一眼を購入予定と言う方にはOM-Dはおススメできそうな予感ですよ!ただ、対温度性能が無いのでやはり値段が下がってきたK5がおススメか・・・?この辺は寒いところに行くかどうかで決めるといいですねΣd(・ω・´。)
[PR]

  by ds610jp | 2012-03-31 21:00 | ペンタックス10-17mm魚眼

またまた工場萌え!

f0086721_144368.jpg
f0086721_1441987.jpg
f0086721_1445350.jpg
f0086721_1445859.jpg
f0086721_145646.jpg
f0086721_1453646.jpg
f0086721_1454284.jpg
f0086721_1454793.jpg
f0086721_1455382.jpg
f0086721_1455844.jpg
f0086721_1462797.jpg
f0086721_1463292.jpg
f0086721_1463932.jpg
f0086721_1464897.jpg
f0086721_1465586.jpg
f0086721_147292.jpg

 川崎の工場地帯に足を踏み入れるのはこれで3度目・・・今回は総勢10名の大所帯で夜10時に集合して工場を撮影後、朝日を撮影して解散というとっても非健康的なスケジュールで臨みました。しかし他のメンバーが工場萌え始めてということでほぼツアーガイド役として同行したような感じです(´д`)

 工場萌えというジャンルも最近は確立してきたらしく我々の他にも何組かの集団が現れては写真を撮って闇へと消えていった。中にはギャルの集団とかもいてなぜ来た?とか思ったりしたけども、まぁブランチとかでも取り上げられてるみたいだしそんなものかと思う(・∀・)しかし最近工場萌えの隆盛と共に敷地内侵入が問題になってきているらしく、新しい柵が増えいている箇所も何箇所かあった。川崎市からしてみたら、工場萌えツアーで儲けたいけども、ツアー以外で工場を見に来て欲しくはない、というなんとも微妙な立場なんだろうなぁ(´・ω・`)
 最近ネイチャーばかりだったのでここらで人工物を一発あげとこうということで(´▽`;)ゞ


◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
ペンタックス FA43mmF1.9 Limited
シグマ 30mm F1.4 EX DC
ペンタックス FA77mmF1.8 Limited
ペンタックス DFA100mmF2.8MACRO WR
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
シグマ 10-20mm F3.5 EX DC HSM
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR
車で移動&ペンタユーザーが多かったのでレンズはやたらと持っていきました(´▽`;)ゞ

にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
最近ユニクロが東レと共同開発した「ブロックテック」というシリーズを出していて、これが結構良い感じにアウトドア着になりますヽ(´▽`)/このシリーズのTシャツは東レの素材だけあって着心地も良くヒートテックより確実に蒸れないで温かい!先日購入したライトポケッタブルパーカーはぺらっぺらだけど超軽くてめちゃくちゃ風を防いでくれるので、フリースやロンTと併せて使えば一年中使えそうです。主にランナーをターゲットにしているスポーツウェアのシリーズですが、なかなかに役立ちます。最近買ったブロックテックといい、フリースといいフリースパンツといい、着ているものがユニクロばかりになっているのが気に入らないが・・・なにせ安いので(´д`)でもボルダリングの時にも活躍しそう(人´∀`)
[PR]

  by ds610jp | 2012-01-30 02:21 | ペンタックス10-17mm魚眼

北八ヶ岳 北横岳 ギラつく太陽、雪原の坪庭

f0086721_1554138.jpg
午後の日差しの中すばらしい展望に別れを告げて下山を開始。山頂で粘りすぎたので時間が無い・・・急いで下山。・・・といいつつしっかり写真はとってたり(´▽`;)ゞ
f0086721_1573287.jpg
f0086721_1573943.jpg

北横ヒュッテを急いで通りすぎ・・・と思いきやどうしてもトイレに行きたくなったのでヒュッテのトイレを拝借しました。水が普通には手に入らない高山でのトイレは有料!トイレの環境維持にご協力を(人´∀`)

急いで用をたし、ロープウェイ近くの坪庭というところまで降りてきました。
すばらしい景色におもわずシャッター・・・急がないと最終のロープウェイに乗り遅れたら歩いて標高差1000m以上を歩いて下らないといけなくなるので帰りのバスにも乗り遅れる可能性が出てきます。
f0086721_231817.jpg
f0086721_23346.jpg

f0086721_234024.jpg


ストックとアイゼンを駆使してほぼダッシュ。

ようやく・・・
f0086721_234937.jpg
なんとかロープウェイ山頂駅に到着しました(´▽`;)ゞ最後急いだのが功をそうしたか、最終のロープウェイより40分前に到着。後はローウェイで暮れ行く八ヶ岳を眺めながらの悠々下山です。
実はこの後の夕暮れがなかなかいいんです・・・つづく。


◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR

にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
ここのところの雪で八ヶ岳も潤ったかな~(人´∀`)2月に南八ヶ岳の権現岳登山を目指してトレーニング中の今日この頃。毎日10Kgの重りを担いで5キロ位歩き、週2回ボルダリングをやってます。少しは体力付いたかな(・∀・)
[PR]

  by ds610jp | 2012-01-26 02:13 | ペンタックス10-17mm魚眼

北八ヶ岳 北横岳、樹氷の回廊を歩く

f0086721_16514571.jpg
f0086721_16515211.jpg
f0086721_1652797.jpg
f0086721_16522764.jpg
f0086721_16523857.jpg
f0086721_16525319.jpg
f0086721_16524870.jpg
樹氷の回廊を一人歩く。隙間からさす日差しがやさしい。先日訪れたときには物凄い強風で一人で歩いていると風の音が怖い位だったけれど、樹氷の白とやさしい太陽の日差しの中を歩くのは最高の気分です。

 ちなみに、今回の1枚目、2枚目は魚眼ズームというおもしろレンズで、めちゃくちゃ広い風景を撮る時や印象的に写したい時に重宝します。特殊なレンズなのにレギュラーで持ち出している1本ですヾ(・ω・*)



◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
 今仲間内でボルダリング(室内でやるスポーツ的クライミング)が流行っています(´・ω・`)
 毎回少しずつレベルにあった目標をクリアしていけるのでどのような人でも楽しく運動が出来て、しかも1回1200円程度からと値段もお手ごろ。ちょっと空いた時間でも2時間程度あれば運動できるので次々にはまっていく人が続出してるんですよ~ヾ(・ω・*)コースをどうやって登るのか考え、クリアしていく、日常の中で運動しながら達成感とゲーム性を味わいたい方はぜひ!
[PR]

  by ds610jp | 2012-01-17 17:07 | ペンタックス10-17mm魚眼

北八ヶ岳 秋から冬へ~ 北横岳の11月と12月 (2)

f0086721_23504393.jpg
山頂に到着すると目の前には蓼科山がどーんと、不思議な形で横たわっている。ん~山頂はさすがにすがすがしい、、と思いたいがとにかく風がすごいΣ(’◇’*)ロープウェイ駅でも風速15m以上ということで山頂は20m超えか!?すがすがしいというより吹き飛ばされないようにするのがいっぱいいっぱい。。
f0086721_2340173.jpg
f0086721_2348679.jpg
f0086721_23482040.jpg
f0086721_23481474.jpg
蓼科山からぐっと左に目を向けると晴れていれば南八ヶ岳の山々が眺められるはずだけれど、今回は残念ながら雲に覆われてい覗くことはできなかった。。その後も山頂で南側の雲が晴れること待ってみたが、暴風が吹き荒れていて山頂では体勢を低くしておかないと吹き飛ばされそうだった上ロープウェイの時間も気になったのであきらめて下山することに。。(´д`)

f0086721_003538.jpg
f0086721_004159.jpg
北横ヒュッテまで下ると近くに七ツ池という静かな池があるとの事で行ってみたが天候も時間も待ったなし。なので今回はさっと見てさっと戻る。いい写真が撮れそうなポイントなのでそのうちじっくり撮影してみたい。

f0086721_035381.jpg
f0086721_04671.jpg
f0086721_071253.jpg
f0086721_07203.jpg
f0086721_073023.jpg
f0086721_073674.jpg
坪庭の岩々を眺めながらロープウェイの駅に戻ってきて下山。次回の雪景色を妄想しつつ、ロープウェイに乗ると、見る見る空が晴れてくるではないかΣ(’◇’*)ぬぉ・・・最後のさいごに南八ヶ岳を写真に収めつつ茅野駅行きのバスに乗り込んだのでした。

f0086721_0112688.jpg
f0086721_011339.jpg
f0086721_0114964.jpg
f0086721_0115796.jpg
次回登るときはきっと雪景色の中を歩けるに違いないと思いながら夕暮れの中電車で東京へ向かう。

このときには天候が最高とは言えなかったことに若干の敗北感を感じながらの帰宅でしたが、2週間後登ったときには完全に別世界になっているのですよっΣ( ̄□ ̄;)(3)へ続く。



◆使用カメラ◆
K-5

◆使用レンズ◆
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
ペンタックスが中判のミラーレスを出す・・・ん~すごい話ですねΣ( ̄□ ̄;)でもフルサイズでも十分いいですけどね。出たら43mmと77mmと100mmの出番が増えそうだし。今のKrとかK5程度の大きさで、重さが400グラム位でフルサイズセンサー搭載ならKマウントのままでも結構いい気がする。。てかK5の筺体のミラーとプリズムを取り払って空いたスペースにEVFとフルサイズのセンサーと手振れ補正を入れたら丁度いい大きさなんじゃないだろうか(´・ω・`)どうでしょう。
[PR]

  by ds610jp | 2011-12-23 00:27 | ペンタックス10-17mm魚眼

奥多摩 御岳山 「天狗の腰掛杉」

ロックガーデンを通り抜け、綾広の滝へたどり着き、後は天狗の腰掛杉の前を通って御岳神社へ戻ります。このルートは同じ道をほとんど通らないので飽きないのが良いです(*´ー`) そして帰る道すがら、いろいろと撮影をして歩きました。
f0086721_084487.jpg
f0086721_085456.jpg
f0086721_013479.jpg
f0086721_0143198.jpg
日が暮れかけてくると、本当に何か出そうです。
f0086721_013555.jpg
f0086721_0144297.jpg
天狗の腰掛け杉、ちょうど人が座れるようなスペースを作って曲がった不思議な杉です。
f0086721_0145113.jpg
f0086721_0145824.jpg
f0086721_0152554.jpg
遠くに見えるのが御岳山の集落。ちょうど日が落ちた後に薄く霧がかかり現実の風景に見えない感じです。
f0086721_015745.jpg
f0086721_0153429.jpg
f0086721_0154691.jpg
f0086721_0155798.jpg
ああ、お手洗いはこちら、ですか。って時計の中!?
f0086721_016614.jpg
さて、帰りますか。


◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
ペンタックス FA43mmF1.9 Limited
ペンタックス FA77mmF1.8 Limited
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
◆使用三脚◆
スリック ミニII(雲台を自由雲台に交換したもの)



にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
さて御岳山編も一応終了。秋は撮影対象が多くてどんどんストックが追加されていきます( ̄ω ̄;)
K-5のファームが早速アップされましたヽ(*゚▽゚*)ノ動作の安定と連射可能枚数のアップ、ということで。新ファームを引っさげて明日はまた写真を撮りに行く予定です。
[PR]

  by ds610jp | 2010-11-19 01:16 | ペンタックス10-17mm魚眼

猿島をペンタックスK7で撮影してみた 其の一

f0086721_174535.jpg
f0086721_195471.jpg
f0086721_11064.jpg
f0086721_185482.jpg
f0086721_181236.jpg
さて、今日からはK7にて猿島の写真を撮影したものを(^^ゞ
今日はペンタックスの10-17mm魚眼ズームにて撮影したものです。


◆使用レンズ◆
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
 ソニーのNEXで各ボタンに任意の機能を割り当てられるファームが出る様ですね。これでISOを変更するのに面倒な操作がいらなくなるのは操作性の大幅な改善です。ついでにブレ軽減モード以外にも、α55に入っている、マニュアルでの高感度用のノイズ軽減連写撮影機能も入れてほしいところです。それが入ると手持ち撮影での幅がさらに広がるかと。NEXもホシイけれど、動画やレンズの実用を考えるとGH2のが今は気になっているのですが、今年は各社ほんとに面白い機種が多いですね。

 現在愛用のK7の後継である、K5に関しては、本当にAFと高感度が改善していれば年末あたりにK20をK5に入れ替えようと思います。K7のAFはそれなりに明るさがあればほぼ問題ないのですが、K20に関しては画質はすばらしいものの、K7との操作性の違いやレスポンスの悪さなどのせいで使用頻度がかなり減っていることと、K20、K7共に星の撮影など長秒露光やコンポジット撮影の時にざらつきや赤い熱ノイズがとても気になっていたのでそこが改善する事を期待しようと思います。
[PR]

  by ds610jp | 2010-09-25 01:57 | ペンタックス10-17mm魚眼

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE