カテゴリ:ペンタックスDA 21mmF3.2( 60 )

 

修善寺、達磨山、富士山、最高です。

 伊豆修善寺といえば、日本でも有数の観光名所。温泉も恋しいので一泊したいところですが、節約ということで日帰りで行ってきました(´д`)
 そこから25分程度バスに乗り、戸田峠というバス停で降りる。するとすぐ近くに達磨山というなだらかな山があります。達磨山は歩いている間中ずっと展望が最高で山並も海も見渡せるというすばらしいロケーションで、写真を撮りながらゆっくり歩いても往復3時間という最初に登るには超お薦めの山だと思います。
f0086721_1764645.jpg
登りはじめて20ほどで、富士山がどーんと見えます。
f0086721_17142479.jpg
こういった明るい樹林帯と展望が良い尾根を繰り返し越えて登っていきます。
f0086721_17154739.jpg
この日は風が強く、雲の流れが激しかったのでめまぐるしく空の表情が変わっていきました。
f0086721_17162545.jpg
f0086721_17163229.jpg
あの先っぽが目指す達磨山の頂上!ヽ(´▽`)/ちょっとのがんばりで最高の眺め。すばらしい。

f0086721_17172559.jpg
f0086721_17173469.jpg
山頂です。風が半端ない状態ですが一休みして下山します。

f0086721_1718232.jpg
山頂付近からの眺め。最高の開放感。
f0086721_17192625.jpg
昼過ぎから登ったので夕暮れが近づいてきました。安全な登山道なのですが、
f0086721_1721920.jpg
f0086721_17214840.jpg
遅くなりそうならヘッドランプは持参で行くと夕暮れや夜景が楽しめます!

f0086721_17215757.jpg
f0086721_1722389.jpg
f0086721_17221174.jpg
染まる笹が幻想的でした。私はこのくらいの時間に歩くのが一番好きです。が、なかなか安心してこの時間帯に歩ける山は無いので貴重な場所だと思います。この後天気がよければ戸田峠のバス停から歩いて30分程度の金冠山で富士山の夜景を楽しみたかったのですが、日が落ちてから曇りになってしまい断念(ToT)/~~~

f0086721_17232838.jpg
f0086721_17233490.jpg
ん~歩く距離は短いけれど満足感の高い日帰り登山でしたヽ(´▽`)/ほんとに誰にでもお薦め!ぜひ!余裕があれば修善寺温泉に一泊するとさらに満足度の高い旅行になると思います(人´∀`)


◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
シグマ 30mm F1.4 EX DC
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR

にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
 最近もう10-17、21、30、50-200の4本で固定化しつつあります。描写の安定性と光源に対する強さ、重量のバランスを考えるとこれがベストかと。77mmや100mmよりも50-200が光源込みの逆光に強いのは意外でしたが、比較的新しい設計だからかΣ( ̄□ ̄;)
 ペンタックスからついに、私が以前から提唱していたリミテッドズームの予定が!しかも!私が欲しいといっていた20-40mm(予想?)が出るらしい。これは買うしか!?これがあれば21mmと30mmは1本化できるし、間違いなく小さく軽いと思われるので、山旅には最高のお供になりそうです。

◆ペンタックスが発表したレンズ群(予想?)◆
•FA50mmを置き換えるDA50mm
•DA ~20-200mm 散策用ズーム
•DA550mm スターレンズではない望遠単焦点
•DA Limitedの短めの焦点距離のズーム(~20-40mm)
•DA 広角ズーム(~10-25mm)
•DA★ズーム(~20-80mm F2.8)
•DA望遠ズーム(~100-300mm)
•DA1.4x SDMテレコンバーター

 10-25も気になりますが、以前特許が出ていた12-35のほうが良かったなぁ。100-300も以前の24-350のほうが・・・。DA☆ズームは大きさ次第では有用性が高い気がします。ん~いずれにしても早く詳細が知りたい(´・ω・`)
[PR]

  by ds610jp | 2012-02-03 17:41 | ペンタックスDA 21mmF3.2

辰年元旦竜ヶ岳でダイヤモンド富士を見る!(1)

 ダイヤモンド富士・・・それは富士山の山頂から登る日の出。一度はTVで見たことがある人が多いと思いますが、そのダイヤモンド富士が元旦に見れる山、それが竜ヶ岳です。しかも今年は辰年。つまり辰年元旦に竜の山でダイヤモンド富士を見るという日本中でもほぼ最強に縁起がよいご来光が拝めるかもしれない、という事で12年に一度のチャンスをモノにするために竜ヶ岳へ登ってまいりました。

 時は2011年12月31日、仕事納めを終えた直後。22時に池袋西口公園に7人のならず者が集まった・・・。
 ・・・集まろうとしたら交通やら個人の都合やらで東口のドンキの近くに結局集まることになったんですが。で、多少時間の余裕があったので一人の提案でいきなり年越しカラオケ大会開催。いきなり脱線してるけど大丈夫か!?これで寝たりしたら竜ヶ岳にたどり着けずに終わるという意味不明な年越しになるところだったが何とか朝4時に竜ヶ岳登山口(本栖湖キャンプ場)に到着。

 登りは真っ暗なのでヘッドランプ必須で、全員がライトを付けて登頂。登り初めは晴れていて星も綺麗だったがとにかく風が寒い、歩くと暑い。気温は-5~-10度位。なかなか難しい気候。登るにつれて風が半端なく吹き荒れて、風速3mの予報を完全に裏切っていた。感覚からすると15mは吹いてる・・・全然3mじゃねぇ。でもまぁ登山道自体はめちゃくちゃ整備されていて登り易い山だと思う。登山時間は2時間弱。今年はさすがに12年に一度のチャンスだけあって様々な人が登っている。基本的に山頂が10度を下回る冬山なので、大体の人は登山装備をしているがコートにジーンズのカップルとか、くまのぷーさんとか・・・ぷーさん?いやいや。おかしい。山にぷーさん?ツキノワグマなら良く聞くけど。しかも我々のパーティーと同じペースで登ってくるじゃないか・・・。っておまえFさん!なんて格好してのぼっとんじゃ!まぁ下にフリース&ダウンの完全装備なので許すか。
f0086721_17592546.jpg
f0086721_17594022.jpg
f0086721_17595159.jpg
f0086721_183177.jpg
くまに襲われる一般人たち(笑)
 山頂に近づくにつれて空は明るくなり16キロ先にある富士山が最大級の大きさでどーんと姿を・・・現すこともなくどんどん濃霧に包まれてダイヤモンドダストも多少舞ってくる始末。吹雪いたら危険なので下山も考えながらも
f0086721_18162796.jpg
山頂にたどり着く。
f0086721_18164249.jpg
霧と樹氷の幻想的な世界ではあるが富士山はまったく見えない・・・。山頂には既に50人以上は人がいただろうか。一様にあきらめの表情だったが・・・。

 日の出から30分程度前・・・
f0086721_18182284.jpg
f0086721_1818461.jpg
おおおお!一気に霧が飛んで富士山が姿を現してきた!!そこかしこから上がる歓声ッ!これでダイヤモンド富士が拝める!!
そして霧がはれた竜ヶ岳山頂にはただただ感動の光景が広がっていました。
f0086721_1822787.jpg
f0086721_18222359.jpg
御来光3分前・・・

f0086721_18225956.jpg
御来光の瞬間

f0086721_1825932.jpg
御来光開始から3分後
f0086721_18254175.jpg
同時刻、光が強くあふれてきて最高の光芒を作り出してくれました!多くの人がわざわざ体感温度-20度以下の山頂に来て同じ感動を体験していることを表現したかったので、あえて一番前までは行かずに人々のシルエットと富士山という構図で撮影しました。辰年元旦竜ヶ岳のダイヤモンド富士。たぶんこの写真は一生心に残る写真のひとつではないかと思います。

f0086721_18303486.jpg
f0086721_18304624.jpg
そして朝焼けが終わり穏やかな色の空へと登りはじめる太陽。



 さて、この時間、実は富士山だけではなく竜ヶ岳山頂から見える朝焼けの南アルプスや樹氷の花が咲く雨ヶ岳、毛無山など360度のすばらしい景色が広がっていたのでそちらは次回にアップします(^^ゞこれまた美しいので乞うご期待です。


◆使用カメラ◆
K-5×2台

◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
シグマ 30mm F1.4 EX DC
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR

にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
 さて、今回は撮り回しの良さは無視して光芒の綺麗に出るレンズを選んで初日の出撮影に望みました。で、この4本で行ってみて無視したはずの撮り回しも意外と良かったので今後メインの組み合わせになるかも知れません。それにしても山頂はものすごい寒さで、友人の頭がまず真っ白になって凍ってました。もちろんレンズフードなども真っ白に樹氷?が付くような状態。寒さでいきなり電源が落ちたりするカメラもあったようです。こんなときはK5は頼もしく思います。北海道でも八ヶ岳でも一度も止まったりバッテリー持ちが極端に悪くなったりしていないのがすばらしい。
[PR]

  by ds610jp | 2012-01-07 18:50 | ペンタックスDA 21mmF3.2

奥多摩 御岳山 「続ロックガーデン散策」

f0086721_1331180.jpg
f0086721_1332368.jpg
f0086721_133306.jpg
f0086721_1334062.jpg
f0086721_1335269.jpg
f0086721_1335984.jpg
f0086721_134759.jpg
 ロックガーデンを歩いていると、緑はいいねぇ、と本当に思う。


◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
◆使用三脚◆
スリック ミニII(雲台を自由雲台に交換したもの)三脚は水の流れを撮るとき意外は自分の体を三脚ではさんで安定させて撮影しました。ロックガーデンはなにしろ暗いので絞るとシャッター速度が遅くて大変です。



にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
関東圏でも次々と紅葉が始まり、日光などではもうほぼ終了したようですね。この波に乗らないと!あっという間に年末→年明けが・・・。
[PR]

  by ds610jp | 2010-11-15 01:55 | ペンタックスDA 21mmF3.2

奥多摩 御岳山 「ロックガーデン散策」

f0086721_22395975.jpg
f0086721_2240959.jpg
f0086721_22402949.jpg
f0086721_22403885.jpg
f0086721_2240519.jpg
f0086721_2241765.jpg
f0086721_22412151.jpg
この場所は特に気に入っている場所のひとつですが、鎌倉ほど気軽に行けないのが残念です。



◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
◆使用三脚◆
スリック ミニII(雲台を自由雲台に交換したもの)



にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
 この日は本当に21mmが大活躍で、特にロックガーデンのエリアでは21mmメインで撮影しました。21mmは単焦点にしては若干樽型のゆがみはありますが周辺までちゃんと写るし、アウトフォーカス部が自然なのででこういったシーンでは信頼できます。 
 実は先日シグマの10-20mmのNEWバージョンの新古品(一年間の保証付)をフジヤカメラで見かけて、じっくり試用させてもらってから購入することにしました。自分の所有している10-20の旧バージョンは右上周辺が緩めだったこともあって(メーカー的には製品規定内らしいのですが)買い替えを狙っていたので、渡りに船とばかりに購入を決めたのですが、21mmの出番を減らせるような描写が期待できるのか、これから確認していこうと思います。
[PR]

  by ds610jp | 2010-11-13 23:10 | ペンタックスDA 21mmF3.2

奥多摩 御岳山 「ロックガーデン再訪」

f0086721_22172320.jpg
f0086721_2217331.jpg
f0086721_22174259.jpg
f0086721_22175180.jpg
f0086721_22175959.jpg
f0086721_221810100.jpg
f0086721_2245460.jpg
 
暗くさびしい?山道を歩くこと2時間、ようやくロックガーデンにたどり着きました(写真を撮らずに普通に歩いたら一時間程度でしょうか。)ここへきていきなり構図の完成度が上がる気がするのは気のせいではないと思います。このあたりからは沢沿いにずっと絵になる風景が続きます。なので本来ならロックガーデンにたどり着いてからじっくり撮影したほうが懸命でしょう。しかしついつい道がてら撮影してしまうので、たどり着くのが遅くなってしまいます。。。ρ(-ω- )苔むした道、沢、たまらないですね。コケ萌えにはたまらないですね。
ロックガーデンから綾広の滝まではすばらしい景色が続くのでこのルートのハイライトだといえると思います。



◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
◆使用三脚◆
スリック ミニII(雲台を自由雲台に交換したもの)



にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
さて、先日K5&K7&K20の三台+10-20mm、30mm、77mm+100マクロで日光の霧降三滝を撮影してまいりました。なので三台同時使用の感覚や画質の違いなどを含めて近日中にアップしていこうと思います。
[PR]

  by ds610jp | 2010-11-12 22:55 | ペンタックスDA 21mmF3.2

奥多摩 御岳山 「沢を目指してネイチャーウォーク」

f0086721_23583663.jpg
f0086721_23582387.jpg
f0086721_2359878.jpg
f0086721_23591880.jpg
f0086721_23592632.jpg
f0086721_003160.jpg
f0086721_00408.jpg
 天狗岩を超えたら後は沢を目指して基本的には下りの道のり。このときはほんとに天気も怪しげで、軽く霧雨の中寒い寒い山歩きです。。その薄暗い感じが写真にも出てますね。
 こういった場所での写真はある種語りかけてくるような存在感を出せるような気がしますが、実際歩いていると若干滅入ってきたりします。太陽が恋しくなりますが、写真の道は険しいのだ!ということで。
でも実際は天気がよければこの道もとても気持ちのいい森林浴になるんですけどね。


◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
ペンタックス FA43mmF1.9 Limited


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
 まさかのペンタックスミラーレス発表!?があるかもという記事が「デジカメinfo」に載っていました。その記事によるとセンサーはNEX5と同等の1400万画素ということですが、できることならK-5と同じセンサーを使ってほしい!ですね。
 まだうわさ段階とのことですが、K-5のライブビューAFの速さも各社ミラーレス機にあと一歩というところまできているので来年なら実現は難しくなさそうですが、どんな機種になるのか楽しみです。
[PR]

  by ds610jp | 2010-11-10 00:28 | ペンタックスDA 21mmF3.2

弁天橋の夕日

f0086721_2385588.jpg
f0086721_2384153.jpg
f0086721_2391821.jpg
f0086721_2393828.jpg
f0086721_240836.jpg
江ノ島弁天橋は自分的にはお決まりのスポットですが、いつ来てもこの時間はたまらないです。夕暮れはやっぱり格別です。


◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
ペンタックス FA77mmF1.8 Limited

にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
 K5が本日発売という事でちらほら写真を撮られた方がネットに作例をアップしてきているようです。それをみるにつけて、K5の高感度画質はどうら良い意味でトンでもないことになっているらしいですね。AFも調子良いようですし、そんなことを言われると初期ロットは避けようと思っていたのに早く使いたくなってしまいます。。。ρ(-ω- )そこで激安予約を受け付けていた「富士カメラ」のページを覗くと、もう無くなってました。。。う~ん。
[PR]

  by ds610jp | 2010-10-15 02:58 | ペンタックスDA 21mmF3.2

夕暮れは駆け足でやってくる、江ノ島へ

f0086721_15223575.jpg
 
f0086721_15225985.jpg
 
f0086721_15224335.jpg
  
f0086721_15251930.jpg
 
f0086721_15274848.jpg
 
f0086721_15242585.jpg
だいたいいつものコースですが、日中は鎌倉で写真を撮影、夕暮れ時は午後の撮影場所によって逗子か江ノ島へ向かいます。
 江ノ島へのと続く江ノ島弁天橋の上と、逗子海岸は共に富士山と夕日が撮影できる絶好のスポットです。
 あとは北鎌倉建長寺裏の山なども見晴らしが良いのですが夕暮れ時には海が恋しくなります。というか私自身広いところが好きなのかもしれません。とてつもなく広いところや雄大な景色の場所へ行くと自分の中で異常に盛り上がります。


◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
ペンタックス FA77mmF1.8 Limited
ペンタックス DA 55-300㎜F4-5.8 ED


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
 さて、本日ふと思ったのですが、次のリミテッドシリーズに、150mmf2.8リミテッド(重さ300グラム位で撮影倍率も1:4位あるといいな、ていうかこのスペックだとFA135のリニューアルか?)とか欲しいなと。コレがあれば極端な話リミテッドだけで旅行いけますヽ(*゚▽゚*)ノFA135とか超プレミア付いてる位人気らしいですし、あったらきっと人気でますよ!ぜひ!

 余談ですがコレが実現したら・・・
21mm→140g
43mm→155g
77mm→270g
150mm→300g
なんと!865gで広角から望遠までバッチリです。
これをDAリミテッド限定にするならば、
21mm140g、40mm90g、70mm130g、150mm300gで、なんと660g(笑)軽いっ、軽すぎるっ。
市販の高倍率ズーム+α程度の重さで単焦点・・・。
あっ、外見はDFA100マクロWRとそっくりでも良いですよ(^^ゞ
以上、妄想でした。
[PR]

  by ds610jp | 2010-10-11 16:02 | ペンタックスDA 21mmF3.2

鎌倉大仏さまの周囲を散策

f0086721_635351.jpg
f0086721_6345447.jpg
f0086721_63559100.jpg
f0086721_6352671.jpg
f0086721_6354511.jpg
高徳院境内にて。
鎌倉大仏という存在はとても有名ですが、それが高徳院という寺の境内にあるという事はそれほど有名では無い気がしてなりません。奈良の大仏様は東大寺という超有名な寺にあることは良く知られているのでちょっと羨ましいような。
「高徳院行って来たんだ~」
「何処?そこ」
「いやいや、鎌倉大仏のあるトコ」
「あ~、なるほど」
みたいなことが良くあります。



◆使用レンズ◆
ペンタックス FA43mmF1.9 Limited
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
ペンタックス FA77mmF1.8 Limited


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
 さて、今日もKrをおさわりしてきましたが、先日はファーストインプレッション的な感じでしたが、今日はもうちょっと突っ込んだ機能を。
 ライブビュー撮影のコントラストAFがめちゃくちゃ快適になっています。それほど激しく動いている被写体でなければ大抵撮れそうな感じで、スピードははやっ!とは感じませんでしたが、遅いなーとも感じない、普通に使える速さです。シャッターを切る時もK7などと比べても動作がきびきびしています。先日EOS60Dをカンタンレビューしましたが、正直Krの方がコントラストAFに関してはかなり速いです。ニコンの3100もそこそこの速さになってましたが、それよりも速い感じです。で、ピントが合う場所を拡大表示してくれる機能はターゲットを狙ってる感じでとても気持ちがいいのでついつい使いたくなります。で、一度ピントが合ったあとは適当に追尾してくれます。追尾はOFFにしてAF枠のカーソルを自分で動かすことも出来ます。でも基本追尾の方が便利な気がしました。撮りたい物にピントをとりあえず合わせてその後構図を作って微調整も素早く容易にできるので。これだけ快適だとライブビューの使用頻度が増えそうなのでバッテリーの予備は必須かもしれません。
 あとさすがペンタマニアック!と思ったのが高感度ノイズリダクションの設定の細かさ。なんと各感度ごとにOFF、弱、中、強の4段階で決められるようです。
 
 エントリーでコレだけ出来が良いとちょっと考えてしまいますね。年末からK7とK5という体制で考えていましたが、K5とKrという体制にするべきか・・・。
[PR]

  by ds610jp | 2010-10-10 07:15 | ペンタックスDA 21mmF3.2

人工灯の遊園

f0086721_681429.jpg
f0086721_6838.jpg
f0086721_674866.jpg
f0086721_682523.jpg
f0086721_683860.jpg
夜の富士急は夏期だけ遊べます。


◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
シグマ 30mm F1.4 EX DC


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
ふとさっき気付いたこと。ココのところペンタ21mmとシグマ30mmが結構お気に入りなのですが、やっぱり私はあまりカチっと写らないレンズが好きなのかもしれません。よく言えば味がある、悪く言えば光学性能がイマイチ。でもなんか好きな写真が撮れてしまう。この二本は自分にとってはそんなレンズです。
[PR]

  by ds610jp | 2010-10-01 06:22 | ペンタックスDA 21mmF3.2

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE