<   2006年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

「日が落ちて」八幡宮~鎌倉駅

f0086721_1553141.jpg
f0086721_1561553.jpg
f0086721_1565322.jpg
日が落ちても暫くは駅の近辺をふらっとしてみる。するとちょっとしたシャッターチャンスがいたるところにあることに気付く。やっぱり鎌倉はいいなぁと、こんなところでも思ったり。東京の普通の商店街とかとは違うなぁ。
(FA43mmF1.9 Limited)
[PR]

  by ds610jp | 2006-12-31 01:57 | ペンタックスFA43mmF1.9

切り取ってみました。

f0086721_1152265.jpg
f0086721_1153933.jpg
f0086721_1155352.jpg
今日はちょっと小さな視点で眺めてみることにしました。
紅葉のシーズンといっても赤だけじゃなくいろんな色があるもんだなぁと、ふと感じたり。
(タムロン SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 )
(タムロン SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 )
(ペンタックス FA43mmF1.9 Limited)
[PR]

  by ds610jp | 2006-12-29 01:19 | タムロン90mm F/2.8マクロ

鎌倉宮

f0086721_2355964.jpg鎌倉宮は鎌倉の中でも紅葉の名所として有名なのだそうだ。それほど敷地は広くは無いが鮮やかな紅葉が楽しめたり、この写真の小道は通称もみじ天井といわれるように頭上が紅葉で覆われていてこの季節は一層の趣を感じることができる。調べる限りどうやらもみじの葉の色が毎年結構違うようなので、来年もう一度来て見たいなぁと思ったのであった。
(FA43mmF1.9 Limitedにて撮影)
[PR]

  by ds610jp | 2006-12-27 02:41 | ペンタックスFA43mmF1.9

円覚寺その参

今年は随分遅くまで色づいていた鎌倉の紅葉もようやく終わりに近づいているようですが、こちらのブログのほうは写真の整理しながらのアップになると思うので今しばらく楽しんでいただければ幸いです。
f0086721_323656.jpg
f0086721_3232169.jpg
f0086721_3234314.jpg
鎌倉の紅葉を見て廻って思ったのは、絵を描いている人がとても多い事。
最近はカメラでもデジタル、一眼レフでさえデジタルのものを使っている人が多いのに、風景を見てキャンパスに絵を黙々と描いている人を見かけるとなんだか安心?と新鮮さを感じる。
絵になる風景が多いのだから描きたいと思うもの自然なのかもしれない。
一つうらやましいのは、絵だと大勢の観光客を描かないですむということ。なぜなら写真だと風景の中から人を消すのは大変だから(^_^;)
(FA43mmF1.9 Limitedにて撮影)
[PR]

  by ds610jp | 2006-12-23 03:30 | ペンタックスFA43mmF1.9

冬の桜 「瑞泉寺」其の壱

f0086721_3571840.jpg
f0086721_3573139.jpg
f0086721_3575231.jpg
瑞泉寺はこの時期観るべきところが沢山ある。
石段の紅葉、庭園、そして冬の桜。
敷地が非常に広く見所も多いのでじっくり見たら1、2時間はいつの間にか過ぎていることだろう。桜の木は小さめでこじんまりとしているが、そこがまた晩秋の切なさを感じるような気がしてくる。そして庭園が高台にあるので夕暮れの雰囲気もまた格別だと思った。
(シグマ 18-50mm F2.8 EX DCにて撮影)
[PR]

  by ds610jp | 2006-12-21 04:03 | シグマ18-50mm F2.8

円覚寺その弐

f0086721_364843.jpg
円覚寺はかなり広い敷地内になかなか良い感じの紅葉が点在しているのでこの季節はふらっとしてるだけで満喫できる。K10Dを使いはじめてからほぼ半分は43ミリというズームしないレンズで撮影している。この写真ももちろんそのレンズで撮影したものです。写りも良いし動いて絵を考えるのも楽しい。
[PR]

  by ds610jp | 2006-12-19 03:08 | ペンタックスFA43mmF1.9

撮影機材の紹介

f0086721_6474083.jpg
■メイン機■
ペンタックス K10D
ペンタックス K20D(2008年3月からのメンバー)
■レンズ■
ペンタックス FA43mmF1.9 Limited
タムロン SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (モデル272E)
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
(フレア・逆光・色滲みへの強さを期待して購入近々実戦投入予定)
シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC
シグマ 18-50mm F2.8 EX DC
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
ペンタックス DA 50-200㎜F4-5.6 ED (2007年4月からのメンバー☆)
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited (2007年5月4日からのメンバー☆)
ペンタックス FA77mmF1.8 Limited (2008年2月末からのメンバー☆)

■サブ■
パナソニック LX2
現在のラインナップは以上で、
たまに友人からFA☆80-200mmF2.8とDA16-45mm F4 ED ALを借りて使用することもあります。現在のメイン機「K10D」は非常に気に入っているので長い付き合いになりそうです。
と、おもったら1年足らずで「K20D」を購入してしまいまいた(^_^;)
ちなみにキヤノンの5DやD70の写真がちらほら出てきますが現在は手元にありません、ただ、5Dのほうは使用できる環境ではあるのでまた使うかもしれません。

 2007年5月現在の状況。。
最近はほとんどスナップ中心で21ミリと43ミリ、それに魚眼の3本だけで出かけることがすごく多い。特に21ミリと43ミリの組み合わせは絶妙で、もはやシグマの18-50が重くて使う気持ちが半減している自分が居る・・・(^_^;)ん~この際便利さを考えて18-50を引退させて、タムロンの18-250にしちゃおうかな・・・とか考えてしまうのであった。
・・・でもシグマの写りも意外と気に入ってるんだよなぁ(ーー;)

だがバリ島旅行に行ったのと花火撮影でズームの必要性を実感。
周辺減光も含めてシグマの2本は写りが気に入ってしまっているのであった。

 2008年3月
新機種K20Dを購入☆画質新次元を体感中。
さらにシグマ18-50に変わる機材としてタムロン17-50を購入、本格的実戦投入が待たれる状況です(ズームは旅行でしかほとんど使用しないので・・・)☆
[PR]

  by ds610jp | 2006-12-18 04:09 | 撮影機材

円覚寺にて其の壱

先日北鎌倉の円覚寺に行ってきました。
この時期は円覚寺はかなりお勧めです!
見所も多いし、赤く、紅葉らしい紅葉が見れるところだなぁと。
のんびり廻るのが吉。です。
f0086721_351586.jpg
f0086721_35122100.jpg
f0086721_3513566.jpg
(FA43mmF1.9 Limitedにて撮影)
[PR]

  by ds610jp | 2006-12-18 03:51 | ペンタックスFA43mmF1.9

写真ブログを始めて見ました(*^_^*)

趣味ってやつですか。綺麗な景色を紹介できたらいいかなと思ってます。
最近買い換え購入したペンタックスデジタル一眼レフのK10DとパナソニックのLX2でふらっと毎週写真を撮ってます(^^♪
はじまりはじまり~。
f0086721_3415927.jpg

さて今日は北鎌倉駅付近にて・・・
(K10D&FA43mmF1.9 Limited)
[PR]

  by ds610jp | 2006-12-18 03:42 | ペンタックスFA43mmF1.9

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE