<   2007年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

バリ島④ バロンダンス編II

トラックバックカテゴリ:旅行・地域
そんなこんなで席についてバロンダンスを鑑賞。
観光ブックでもサイトでも旅行会社でも、バリに行ったら必ず行けといわれるバリダンス。
実際のトコどうなんだろうかと考えてみた。
日本で言ったら、ん~歌舞伎、にあたるのかな、恐らくは。

旅行って大まかに分けて2種類あると思うのだが、
①外国の文化や生活に触れたい人の旅行。
②とにかくバカンスや買い物を楽しみたい。


とりあえず
①の傾向が強い人はきっと鑑賞して楽しめると思うのだが、
バリバリ②の人とかは、
とりあえず観なくともバリは海もあるし山もあるし怪しい市場もあるし、
他にもできることがいっぱいあるので、
たぶん一回観たらもうお腹いっぱいになるんじゃないかな~。
細かく見てないとおんなじに見えるなんてことも聞くし。

とかいいつつ自分は3種類ダンス見ましたが。
個人的にはそれぞれ個性的で楽しめた感はあった、とおもう。
観て思ったのはどっちかって言うと内容とか演目で選ぶよりも、
楽団の知名度とかネットの評価を見てどれを見るか決めたほうが、
すばらしいものが見れる気がした。
ちなみに、ガイドさんのオススメは
基本的に信用できないぞ!!
なぜならやつらは契約先の楽団とか仲のいい楽団ばかりを猛烈に薦めようとするので、
どのダンスを見るかは旅立つ前にある程度決めていったほうがいい。
ちなみに自分はこの2つのページにお世話になった。
http://www.bewishbali-tour.com/bali_dance1.htm
http://www.bali-dance.com/
そこから興味のある楽団の名前を調べて更に検索するのだ。
もう気分はバリマニア★
行ってなくてもむやみに詳しくなれること受けあいである。
そんなこんなでバリダンス、とりあえず、写真を撮るにはいい機会ではある。
f0086721_3565140.jpg
f0086721_357571.jpg
f0086721_3572092.jpg

それから、この会場、HISとの契約会場だし有名なんだと思う。
平日の昼真っから結構満員に近い状態だったし。
だが、ここに一つの落とし穴が!!
こんなに繁盛している劇場なのに、
トイレが劇的に汚いのである。
それはそれはもうトイレって言うか汚物の部屋。

コレは連れが仰っていたのだが、
もはや便座に触れることさえもできない
状態だったらしい。
もちろんトイレットペーパーなどという気の利いたものは存在しない。
レストランやホテルは意外とあるのだが公共のトイレとかは
ヤバイ、やばすぎる!!
すごいぜ!アジア!!
トイレットペーパーは忘れずに!
そんなわけで、鑑賞も終了して会場から出ると、更なる罠がまっていたのである・・・!
続く★
[PR]

  by ds610jp | 2007-07-28 03:40 | タムロン90mm F/2.8マクロ

バリ島③ バロンダンス編

トラックバックカテゴリ:旅行・地域
さて、到着が夜だったために初日は特にナニをするでもなく就寝。。。。そして次の日の朝。
今日は初日ということもあって、超強行スケジュールを決意していたので、朝食もそこそこに朝8時30分にはホテルのロビーに集合。しかし右も左も分らない状況だったので取りあえずHISのツアーに参加してみることに。この日の予定はこうだ。

バロンダンスを鑑賞

木彫りの村「マス」

銀細工の村「チュルク」

ゴア・ガジャ遺跡

キンタマーニ高原

ティエルタエンプル寺院

タマン・アユン寺院

ウブドでダンス鑑賞

今書いてみてわかったが、予定詰めすぎだろ!これは。いかにも日本人って感じの余裕の無いツアーである。
朝の8時半から夜の10時まで拘束の過密スケジュールだ!
ある意味バリ地獄。

では、バリ地獄に早速出発~♪

ツアーといっても車をチャーターして運転手と日本語ガイドが各一名ずついてバンで少人数で移動するという形式のおき楽な感じである。窓から見える景色が日本とまったく違うのが面白い。

で、最初はバロンダンスである。
バリは舞踊が非常に盛んな島で、いたるところでこのバロンダンスのような歴史や神話をバックボーンにした踊りが公演されているらしい。

会場に到着するとガイドさんが入り口でチケットを買ってくれたのですんなり中には入ることができた。するといきなり、民族衣装の女性おもむろに近寄ってきて
「どうぞ~」
と私の耳の所に生花をすっと付けた
・・・な、なんだこの怪しい状況は・・・
「写真とりますね~」
とこんどは別の女性がデジカメでいきなり写真をとる準備を始めた。
こ、これは・・・明らかにだまされつつあるぞ、しっかりしろ自分!!
心のカラータイマーが急速に点滅していたがなんだか分らないまま写真は撮られてしまった。

「じゃあごゆっくり~」
・・・あれ?
てっきり空港の時みたいに「写真渡すから1000エンね~」とか言われると思ってたのだがそのまま素通りでちょっと拍子抜けしつつ客席についた。

次回へ続く!!
f0086721_41847100.jpg
バロンダンスの主役、バロン。
タムロン SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (モデル272E)にて撮影
[PR]

  by ds610jp | 2007-07-23 04:21 | タムロン90mm F/2.8マクロ

バリ島② 飛行機編

トラックバックカテゴリ:旅行・地域
さて、前回の続きである。
実際に乗ったのはバリ島直行のJAL。乗るたびに思うのだが、飛行機って意外と狭い。何とかならないものか。もちろんビジネスクラスやファーストクラスともなれば広さは段違いだとは思うのだが値段も段違いなので一庶民としてはそこまでの余裕はない。しかしコレでは10時間以上かかる場所とかエコノミークラス症候群とかもうなずけるなぁ。
さて飛び立つ時には雲って(むしろ雨がパラパラ降っていた)いたのだが、さすがは飛行機。
雲のはるか上をいくので上空からの景色は絶景である。
f0086721_310228.jpg
果てしなく続く雲海がむしろ美しいくらいだ。暫く行くと今度は雲の谷が現れた。まるで本当にそこに谷があるようにはっきりと見て取れるのが面白い。
f0086721_3124812.jpg
今回のフライトはは雲が特徴的で、まるでラピュタが出てきそうな感じだったりして見てて飽きなかった。
f0086721_3141131.jpg
暫くして徐々に日が傾いてきた。夕暮れが近づいている。
f0086721_315254.jpg
残念なことにこの後大きな雲の一団が視界をさえぎってしまったので綺麗な夕焼けは見ることができなかった。
f0086721_31605.jpg
そして日が落ちて約4時間後、バリ島に到着!!
ああ~くさい!!
というのは言いすぎだが、空港に降り立った瞬間からもう空気が違う。
しかもなんだか、お香っぽい?匂いがかすかにする。
もわっとくる。
コレが南の島の熱気ってやつか!
f0086721_3205396.jpg
んで空港を出てすぐツアー担当の「パセック」さんが出迎えてくれた。
ちなみに空港は意外と日本人がカモにされている場所らしく、
いかがわしい荷物運びが大量にいる。
かってに荷物を運んで20メーターくらい持って、
「はい1000エンね!!」
とか日本ではありえない商売をしているらしい。
とにかく空港では「荷物もちましょか?」といわれたら、
NO!!と答えるのが重要だ。
しかもすごいのが、そういったいかがわしいやつらがはびこるのを空港が許可しているということだ。
う~ん、国を挙げてカモにされる日本人って。
そして車に揺られること20分くらい、ホテルに到着~。
今回泊まるホテルは
インターコンチネンタル バリ
という大型リゾートホテルだ。話によると、セミプライベートビーチが500mmもあるらしく、
どんだけでかいんだここは!?
と来る前から突っ込みを入れるくらい期待していたのだが、到着したのが夜なので確認できず。ホテル内は明日以降にゆっくり探検することにしよう。
f0086721_334841.jpg

って事で続きは次回!!
※今回の写真はほとんどK10D&シグマ 18-50mm F2.8 EX DCにて撮影★
[PR]

  by ds610jp | 2007-07-19 03:37 | シグマ18-50mm F2.8

バリ島① 出国編

トラックバックカテゴリ:旅行・地域
 前日の準備も程ほどにっていうか、ほぼカメラ一式だけを準備してカバンに詰め込んで勢い込んで出発したのだが・・・。(もうほとんど撮影旅行のノリで)

「超旅行初心者の不安」
コレは意外と最初はみんな思うような気がするのだけれども・・・どうだろうか?

 まず、海外旅行超初心者の自分には成田空港がどんな感じで駅からどうやっていくのか、そもそも成田空港らしき駅が沢山あって何処で降りればいいのか、はたまた空港に入ったりするのになにか特別なことがあったりすのか・・・様々な疑問が脳裏をぐるぐると・・・そして、うん。とりあえず着いてから考えるか。←結局考えてないのだが。

 まぁ良く見たら今回参加するHISの「ツアー案内」に降りる駅が書いてあったりする。んで、空港には駅からおりてそのまますんなりと入れる事が判明。ほっと一息だ。よかったよかった。まぁ正直空港に侵入しても行き先の場所が分らないので「受付のおねーさん」に聞いて侵入経路を確保。そしてついでにソフトバンクの携帯も海外用を一応レンタルしたい旨を伝え、聞いてみると。
 「ソフトバンクですか?こちらですが・・・」っておい~、目の前にあるヨ!!ソフトバンクの目の前でソフトバンクの場所を尋ねていたワケであるな。まぁこんな時は郷に入らば郷に従えだ。←関係ない

 ・・・携帯を借りてさらっとエスカレーターを上って航空券を受け取る。ここでもカウンターの場所が異常に沢山ありすぎて迷う。ん~空港恐るべし。日本人じゃなかったら完全に迷ってるところだ。←っていうか迷って場内を2週くらいはまわったけどな!!
f0086721_1101661.jpg
んでチケットを受け取った後ゲートを通って免税フロアへ向かう・・・前に記念に。
f0086721_1374347.jpg
・・・うむ。この場所で5枚ほど写真を撮ったのだが、バックの人々に明らかに笑われているような気がする・・・うん!気のせいかな!
 免税フロアーで気なったのがこの店。 「AKIHABARA
f0086721_1392035.jpg
って言うか、秋葉原って店の名前じゃねーだろ!って突っ込みを入れつつ店内へ・・・当たり前だがお客さんは外人さんばかり。値段はいがいと安いかもしれない。さすが免税店!?
f0086721_1425299.jpg
その後ひとしきりこのフロアーを堪能?したあと、この階段を下ってちっこい電車らしきものにのって飛行機の乗り場へと移動。
そして乗る前に窓の外に鎮座する「チャイナエアライン」と明記された飛行機の前で搭乗前の記念撮影。←乗るのはJALでチャイナエアラインはまったく関係がないけど!
ってことでまだまったくバリにたどり着いてもいないけど・・・続きは次回!
次回は航空写真満載の予定です。一週間以内には更新予定ですm(__)m
[PR]

  by ds610jp | 2007-07-12 01:47 | シグマ10-20mm F4-5.6

バリ島に行ってきました!!

f0086721_23494059.jpg
先日バリ島に行ってきまして無事帰国したので、近日中に「写真小旅行、バリ編」をぶっ放したいと思っております。現在、800ほどあるデータを眺めたり整理したりしてるので、もう少々おまちを・・・
ちなみに、本日のショットはバリ島に出かける前に何気なく撮った一枚です。最近ヤツは毛が長すぎて一部ホームレスのようになってるのでなんとかしないとな・・・。
ん~、毛の長い猫の簡単ケア方法ってないかなぁ(ーー;)
[PR]

  by ds610jp | 2007-07-08 23:54 | ペンタックスFA43mmF1.9

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE