<   2010年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

青い空と遊園地

f0086721_464038.jpg
f0086721_465771.jpg
f0086721_471432.jpg
f0086721_472374.jpg
f0086721_473385.jpg
先日までかなり閉塞感のある写真が多かったので、本日は開放的に青空の写真をお届けします(^^ゞ
ちなみに撮影場所は富士急ハイランドです。

◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
30mm F1.4 EX DC


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
先日60Dの記事を書きましたが、60Dの値段がく~っと下がり始めましたね。現在富士カメラでボディ99750円だそうです。この感じだと8万円台になるのもそう遠くなさそうです。8万円台ならお得なスペックかもしれません。
[PR]

  by ds610jp | 2010-09-30 04:22 | ペンタックスDA 21mmF3.2

猿島をペンタックスK7で撮影してみた 其の三

f0086721_2145350.jpg
f0086721_215226.jpg
f0086721_214778.jpg
f0086721_214206.jpg
f0086721_2143412.jpg
f0086721_2144384.jpg



◆使用レンズ◆
タムロン SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (モデル272E)
30mm F1.4 EX DC


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
本日はキヤノンのある意味話題の60Dの感触を少し。
 α55同様ちょっと時間をかけて触らせてもらえる機会があったので、色々操作感を確認しましたが、とりあえず出来は悪くないと感じました。

 AFも早くて正確、ボディの質感やグリップの持ちやすさ等も良好。今話題のα55の半分の連写速度ですが、動体写真の成功率で言えばこちらが上でしょう。追随性能がやはり安定しています。ただし今の値段なら普通に7Dを買うのが正解だと正直思います。60Dはボディが8万円台になればあるいはと言う感じです。とりあえずせめて7Dと同等の19点クロスセンサーのAFが付いていたらスペック的にあまり見劣りしなかったのに・・・と思わざるを得ない部分はあります。

 それと、バリアングルを使ったライブビュー中のAFはお世辞にも早いとは言えず、とても残念な気がしました。ココは60Dの最も重要な売りの一つなのにニコンのD3100や、自分の所有するK7(ファームアップ済み)よりも遅いです。ココだけは確実にマイナスポイントだと思うので早急にファームアップ等で改善して欲しいところです。

 ニコンのD7000とはスペック的に確実に差が開いていることが予想されますし、ペンタックスのKr(ボディ69800円)のスペックと比べても危うい部分が垣間見えてしまう、ただし数字に表れない部分、AFの初動の機敏さとか実際の追随性能などはさすがと思わせる、そんな機種だと思います。キヤノン党で、7Dは重たいけどKissは嫌、という人ならちょっと待って値段が落ち着いてから購入をオススメします。基本はしっかりした機種です。とはいってもライブビューAFのスピードだけはほんとに改善してほしいところですが(^_^;)

今年は特に面白い機種や突出した性能の機種が目白押しなので完全に埋もれた感のある60Dですが結構しっかりしてると思いますよ、ただ値段が・・・というより7Dが安すぎるんでしょうか、いや、Krやα55・33とかもかなりリーズナブルな値段設定でスタートだし、GH2も14-140が付いて125000程度。技術が安定してきたりして全体的に値段が安くなってきてるんでしょうか。そのなかでは今のところかなり強気なスタート価格設定だと思います。う~ん値段か・・・。でも多分年末ころには8万円台突入、と予想しますがはたして。
[PR]

  by ds610jp | 2010-09-29 03:28 | シグマ30mm F1.4 EX DC

猿島をペンタックスK7で撮影してみた 其の二

f0086721_193568.jpg
f0086721_19438.jpg
f0086721_19527.jpg
f0086721_110518.jpg
f0086721_1101455.jpg
島の中を彷徨っているイメージで。

 島内に入ってK7の方は30mm1.4をほぼつけっぱにして撮影しました。7Dの17-55のキッチリした写りに対して曖昧な妖しい感じをだしていこうと思ったので。今回使ってみて最近のキヤノンはニコンに比べるとペンタとキヤノンは色傾向が比較的似ていると感じました。フォトショやシルキーなどで一括編集するなら風景はペンタ動きモノはキヤノンという使い分けは相性が良さそうです。


◆使用レンズ◆
30mm F1.4 EX DC


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
 フジフィルムの超高級コンデジ、X100はGH2に次ぐAF速度を実現しているようですね。
 F300と同等のAF速度を試作段階で実現しているとの事なので、その話が本当なら0.15秒でピントが合わせられることになります。かなりそそられる内容ですが、とりあえず12~15万スタートとの事なので、ズバリ、キタムラ価格124800円スタートと予測しますがどうなるんでしょうか。正直いって35mm相当、10cmまで寄れるのf2レンズ&0.15秒AFにAPSCセンサーとそれに付随する高感度耐性があれば大抵のものは撮影できそうです。
 ただ、価格が~。。。ρ(-ω- )う~ん。性能、材質を考えるとボディ7万レンズ6万と考えれば仕方がないのか・・・。
[PR]

  by ds610jp | 2010-09-28 01:23 | シグマ30mm F1.4 EX DC

猿島をペンタックスK7で撮影してみた 其の一

f0086721_174535.jpg
f0086721_195471.jpg
f0086721_11064.jpg
f0086721_185482.jpg
f0086721_181236.jpg
さて、今日からはK7にて猿島の写真を撮影したものを(^^ゞ
今日はペンタックスの10-17mm魚眼ズームにて撮影したものです。


◆使用レンズ◆
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
 ソニーのNEXで各ボタンに任意の機能を割り当てられるファームが出る様ですね。これでISOを変更するのに面倒な操作がいらなくなるのは操作性の大幅な改善です。ついでにブレ軽減モード以外にも、α55に入っている、マニュアルでの高感度用のノイズ軽減連写撮影機能も入れてほしいところです。それが入ると手持ち撮影での幅がさらに広がるかと。NEXもホシイけれど、動画やレンズの実用を考えるとGH2のが今は気になっているのですが、今年は各社ほんとに面白い機種が多いですね。

 現在愛用のK7の後継である、K5に関しては、本当にAFと高感度が改善していれば年末あたりにK20をK5に入れ替えようと思います。K7のAFはそれなりに明るさがあればほぼ問題ないのですが、K20に関しては画質はすばらしいものの、K7との操作性の違いやレスポンスの悪さなどのせいで使用頻度がかなり減っていることと、K20、K7共に星の撮影など長秒露光やコンポジット撮影の時にざらつきや赤い熱ノイズがとても気になっていたのでそこが改善する事を期待しようと思います。
[PR]

  by ds610jp | 2010-09-25 01:57 | ペンタックス10-17mm魚眼

猿島をEOS7Dにて撮影してみた。其の四

f0086721_2115286.jpg
f0086721_212059.jpg
f0086721_2121599.jpg
f0086721_212248.jpg
f0086721_2123833.jpg
f0086721_2124882.jpg
猿島は冒険的な雰囲気が気軽に楽しめます。ほんとに隠し扉とか財宝とかありそうな雰囲気です。


◆使用カメラ◆
EOS7D&17-55L


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
さて、いまカメラ業界では「フォトキナ」なる新商品アピールイベントが開催されているので各社の新機種がドンドコ発表されていますね。とりあえずK5を買うかどうかは動向を見守って年末までに決めるとして、気になる機種としては今のとこシグマの「SD1」とパナの「GH2」でしょうか。

 とりあえずSD1に関しては発売されれば最高画質を誇る機種のうちの一つとなる可能性があり、細部描写にある程度こだわりのある私としてはとても気になる存在です。リアル1500万画素で使えるフォビオンセンサー・・・とても気になります。それにAFのユニットがE3と同等になっていそうなところも見逃せない部分ですよね。動きも機敏で画質も最高なら言う事なしです。カードはCFになるようですが、やはり4600万画素分のデータを処理するのには速度が必要だという事でしょうか。それか明らかになっていないですがE3同様秒5連写になるとなれば、4600万画素のデータを秒5コマ・・・CFが必要ですね。

 GH2は既に海外レビューが出ているようですが、世界最速のAFが気になるところです。レビューによるとおおむね5DMkIIよりも高速にピントが合掌して、しかも明るいところや暗いところでも速度が落ちないとか。その上タッチ追尾とタッチシャッターがついているということは、最強のスナップカメラになりうるという事で、14mmf2.5とセットで超軽量スナップカメラとして気になる部分が一つ、それから、世界最速AFが動画にも活かされれば、α55で肩透かしをくらった感のある高画質&高速AFの動画マシーンとしても使えるという一粒で2度美味しいところがとても気になる部分です。連写はそれほど早くない&秒5コマ連写時はライブビューが追随しないようですが私は高速連写は使わないので良しとします。ただ、次のGF2にタッチ&最速AFが継承されたらそっちの方が欲しい気がします。

 GXRの28mmユニットなども待ちに待った発表ではあるのですが、とりあえず今はGH2の最速AF&タッチシャッターの実用性の方に惹かれている状態です。
 フジもAPSCサイズセンサー&23mmf2レンズ搭載のレンジファインダーデジカメを出すようですし、それもスペック的にかなり気になる存在です。
 もちろんペンタユーザーとしてはK5の存在も見逃せないですし、今年は色々と各社面白いカメラをぶつけて来ましたね。年末あたりに機材の入れ替え(現在サブ使用のK20Dと紛失した先日LX3の分)を考えているので何かを買うとは思うのですがとても悩ましい年末になりそうです。
[PR]

  by ds610jp | 2010-09-22 02:54 | EOS7D

猿島をEOS7Dにて撮影してみた。其の三

f0086721_07172.jpg
f0086721_0869.jpg
f0086721_082027.jpg
f0086721_083021.jpg
f0086721_074357.jpg
猿島の遺跡、それは明治時代の対外防衛の砦の跡だそうです。高いレンガの塀が続き、妖しげなトンネルがあり、木が生い茂る・・・。とても良い感じの場所です。これで旅行者等もいない状態で1人彷徨ったら本当に最高なんだろうケド・・・。


◆使用カメラ◆
EOS7D&17-55L


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
 EOS60Dがもうすぐ発売ですが、α55やD7000、さらにはKrにまで押されてかな~り存在感が薄い状態ですね。KrのAFがどのくらい改善されているのかはまだ未知数ですが、表記スペック的にはKrよりもむしろ・・・という残念な感じは否めないかと。
 連写速度はシングルディジック4の処理速度の縛りがあるので、5コマで良いとしても、AFセンサーだけは7Dと同じモノを積んで欲しかった・・・。そうすればココまでけなされる事は無かったはず。何しろ7DはAFポイントは19点でもオールクロスセンサーでゾーンAFも使える。となればα55やKrにはそれなりのアドバンテージを保てたはずなので。それにD7000に対しても、広い範囲でオールクロスセンサーが使えるという部分は大きいと思います。しかし実際は秒5コマ&従来どおりの9点AF・・・。D7000のスペックは大抵の人がファインダーを使用するカメラとして使う中でほぼ満足の行く仕様なので余計に残念です。というか体力のあるキヤノンなら今からでも遅くないので60DのAFセンサーを7Dと同等にした60DIIを出した方が良いのでは?それか、60Dは一気に値段を落として18-135セットを実売10万位にして、AFを強化した70DをD7000と同じ位の価格帯で出すとか。

 そういえば最近の各メーカーのシェアは意外と拮抗?してて、二大メーカーがそれぞれ30%強、ソニーが10%強、オリ、ペンタ、パナがそれぞれ10%弱というバランスが結構取れている状態のようです。全く売れてないというメーカーは無いみたいですね。まぁここ2ヶ月位はソニーがもっとガツンと来てるでしょうが。二大メーカーが25%程度でその他のメーカーがそれぞれ15%に近い状態だともっと競争が激化して色々な機種が出てくるのでもっと面白くなりそうです。
[PR]

  by ds610jp | 2010-09-17 00:34 | EOS7D

α55をいじくりまわしてみた。

 さて、話題の機種α55ですが、当然のごとく私もカメラ好きとして気になっていたわけですが、幸運にも色々と実験することが出来たのでその使用感等をざっと書いてみようと思いますヽ(*´∀`)ノ

◆秒間10連写◆
まずここだと思いますが、結論から言うとシャッターは切れます。とても早いです。音はNEXをブーストしたような感じでキュシキュシキュシ!!と勢い良く連写する感じですね。ただ、標準レンズの方はそこそこ追従してくれるものの、キットの望遠レンズでは動きの早いものは難しいと感じました。5~10m程度はなれた早歩き程度の物体でも合ったり合わなかったりします。ちなみに速度優先でなくHi連写(6コマ)にしてもあまり改善しなかったのでレンズの限界でだと思います。それと10連写で追うと2秒ほどで一度止まって暫く書き込み中になります。そこはエントリークラスなのでしょうがないとは思います。Gレンズ等の高級レンズ群でもキヤノンやニコンほどのスピードが出せないという現状だと、このボディ自体のAFは悪くなくても、レンズの方が足をひっぱっているといえると思います。特に望遠メインの方だと連写は効くのに思ったほどの成功率ではないという事があるかもしれません。ただ、置きピンや標準レンズメインの場合は10連写で助けられる場面も結構あると思います。
◆連写中の液晶とEVF◆
とりあえず結論から言うと正直ずれてる感はあります。ですが、いままでの秒3コマ程度の表示に比べれば一応10コマ表示されるので何となく追えなくはないという感じです。それは液晶でみようがEVFでみようが同じです。その他普段のEVFのみえ具合に関しては、ピンと合わせは非常にやりやすいです。マニュアルフォーカスが苦手な人でもそこそこ出来る位のヤマのつかみやすさはあると思います。
◆AUTO+◆
サイバーショットのWX5に入っていた機能とほぼ同じように2~6枚の写真を高速連写して合成する機能。ノイズが少なくなったり暗部を持ち上げたり白とびを防いだり勝手にしてくれる。WX5の時にも本当にビックリしましたが、適当にシャッターをおしっぱにするだけで場面場面で適当な枚数を撮って勝手に合成します。かなり早く動いている人でもそこそこ止まりますし、かなり暗くてもしっかり写ります。合成しても分裂したり分身したりすることはまずありません。処理が遅いのとおしっぱの感覚がなにか不思議な感じですが、すごい機能だと思います。
ちなみにノイズを減らしたい、ケドオートは嫌だという人のためにマニュアル系のAvとかTvとかのモードでもISOAutoで連写合成でノイズを減らしたりISO固定で連写合成したりもできるので、ソニーの連写合成は意外と使いでのある機能だと思います。

◆HD動画◆
 AVCHDのフルハイビジョンか、MP4の1440×1080が選べます。もちろん640×480も選べます。
とりあえず、AVCHD以外の選択肢はあまりオススメできないかなと感じました。なぜかといえば、パンしたりちょっともち手が揺れた時に出るゆがみがあまりにも大きいからです。俗に言う「コンニャク動画」というヤツです。一眼の動画だと少なからず目立つ機種が多かったのですが個人的な感覚からいくと、コンニャクになりやすさ度は
キヤノン機<ペンタK7(サムスンだから?)<ニコン機&Kx(ソニー製だから?)
という順番だったのですが、ニコン機のコンニャク度合いと同じくらいグニャグニャになります。
この点は本当に残念で、動画目当てでα55を狙っていた方は必ず店頭で確認した方が良いでしょう。
 動き物に追随するAFがあるのに、追随してカメラを動かすと像が著しくゆがむ・・・非常に残念です。

 ただし、AVCHDに設定するか640×480の設定にすると多少は改善するようです。恐らく理由としては
AVCHDの場合30p→60iに書き出す時に修正しているということで、640×480の時には処理がラクで早いのでズレが大きくならないということだと思います。デジタル一眼のプログレッシブ動画は画像上方のデータから順番に処理する方式ということでカメラを振ると処理が追いつかずグニャグニャしてる感じになりますが、30pを60iに書き出す時にその順番を自然に見えるように入れ替えればある程度修正は可能だという予測が成り立つので、AVCHDモードだとゆがみが軽減されるのだと思います。640×480はせっかくフルHDが使えるのに・・・という事で、結果AVCHDモードがオススメかと。

 あともう一つ注意する点があるとすれば、やはり望遠レンズの追随性でしょうか。AFの速さは当然静止画の時と同じになるので、被写体がある程度素早くコチラへ向かってくるときにはやはりピンが外れた状態になります。本体のAFのせいでは無いと思うのでそこはソニーが爆速AFの望遠レンズを作れば解決するはずです。
そして望遠レンズを使っている時にズームをしようとすると上記の像のゆがみがとても気になります。出来ればパワーズーム(電動ズーム)の望遠レンズを用意してホシイところです。望遠レンズのAFでついでにいうと最短付近にピントを合わせておいてその後20m程はなれた被写体にピントをあわせようとしたところ、6秒かかりました。コレはいくらなんでも何とかしてほしいです。

 さらにもう一点気になったことが。蛍光灯のフリッカー現象に猛烈に反応することです。かといってシャッター優先で動画撮影が出来るわけでもないので、室内で撮影すると蛍光灯の位置によっては猛烈にチカチカします。コレはいくらなんでもオートだからって対応できるはずなのでファームアップで何とかしてほしいところです。画質を期待して動画を撮るのにこのチカチカはとてもがっかりしてしまいます。最悪シャッター優先が出来ればいいので。

 結果としてはα55の動画機能はAVCHDモードにまず設定して、その上でキットの標準レンズ以上のスピードのAFが出来るレンズを付け、さらに蛍光灯の無い外で撮る、という事が必要だと結論しました。日常のお出掛けや旅行などではとても活躍しそうですが、運動会や家庭の室内で撮るのがメインならまだ様子を見たほうが良いでしょう。(ファームアップや次回の機種や、新しいレンズなどで改善の余地は大いにあるので)

◆全体として◆
静止画メインでEVFに抵抗の無い方には面白い機種だと思います。特筆するべきはAUTO+でしょうか。これは今まで暗いところで上手く撮れなかった方とか逆光とかなんだかんだ設定とかしたくない方にはとてもカンタンで良い機能だと思います。特に暗いところ、パーティー会場とか結婚式だとかでは威力を発揮するはずです。極端な話WX5でも暗いところは今までのコンデジよりかなり撮れます。
 ただ、静止画メインの方も動画メインの方もキットの望遠レンズは動き物を追うのにはあまり向かないので注意だと思います。連写速度を売りにしている機種なのでその部分はとても残念なポイントだと感じました。

 動画は条件があれこれありますが、それでも一眼であの速さでAFが効くというだけでもスゴイことなのだと思います。上記の通り、日常のスナップメインで家の中ではあまり動画を撮らないのであれば面白い選択肢になると思いますが、正直動画の画像の安定感でいうならばEOSの方がかなり安定していると思います。ただ、EOSは動画中のAFが使い物にならないのでマニュアルフォーカス必須ですが。とりあえず動画で一眼みたいにきれいにカンタンに撮れるんでしょ的な感じの方だと愕然とする場面が出てくるかもしれません。
 動画メインでカンタンに使いたくてしかも画質も・・・という方には、まだGH1の方が良いかも。画像も安定してるし、AFもそこそこ早いし。ただ、コチラも走って向かってくる人にピントを合わせ続けられる程ではないのでそこは注意です。結論として、運動会にはまだムービーということでしょうか。

 新しい機能満載でソニーのチャレンジ精神が感じられるすごい商品だと思いますし、これからもっともっと良くしていける可能性が感じられる商品でもあると思います。ただ、現状だと未完成な部分がそこかしこにやはりあるのでその部分を許容できるかどうかが購入に踏み切れるかどうかの分かれ目になりそうです。


にほブログ村 写真ブログへ
↑参考になったという方はカチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  by ds610jp | 2010-09-16 02:52 | その他の記事

猿島をEOS7Dにて撮影してみた。其のニ

f0086721_162869.jpg
 
f0086721_171695.jpg
 
f0086721_17795.jpg
 
f0086721_165957.jpg
 
f0086721_164893.jpg
猿島第二弾は上陸編です。猿島は東京から程近いとは思えないほど海の水きれいでビックリしました。写真では海草が大量に流れ着いていますがもうちょっとキレイな砂浜もあったので、島内にある砦の遺構目当てでしたがこれなら海遊びも楽しそうです。




◆使用カメラ◆
EOS 7D&17-55L

にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
さて、α55について書こうと思いましたが長くなりそうなので次ぎの記事でヽ(*´∀`)ノ
[PR]

  by ds610jp | 2010-09-16 01:14 | EOS7D

猿島をEOS7Dにて撮影してみた。其の一

f0086721_156375.jpg
 
f0086721_156114.jpg
 
f0086721_1574127.jpg
 
f0086721_1563226.jpg
  
f0086721_1552563.jpg
 
f0086721_20897.jpg
 今回は7Dを使える機会があったので都心から気軽に行ける無人島、猿島へといってまいりました(^^ゞ


◆使用カメラ◆
EOS 7D&17-55L


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
さて7DとK7を持って猿島へ行ってきたので数回にわたってアップしていこうと思います。
猿島は横須賀中央駅から三笠桟橋という船着場まで歩いてそこから船で10分程度で到着という、日帰りで楽しめる無人島です。海もきれいで歴史遺産も在り、気軽に行ける割には遠くへ出かけて来た気持ちになれるのでオススメですよ!

そういえば、ペンタックスから、KrとDA35mmが発表になりました。結構気になる存在ですが、K5もじき発表みたいなのでそちらを楽しみに待とうと思います。あ、DA35mmはかなり安くなるようなら普段用のレンズとして買ってしまうかもしれません。。。ρ(-ω- )

α55と33、発売されました。そんなわけで、色々弄繰り回した上でAFの追随実験までしてみたので近々詳細を報告します(^^ゞ
[PR]

  by ds610jp | 2010-09-12 02:16 | EOS7D

一日の終わりに

f0086721_113490.jpg
f0086721_114284.jpg
f0086721_115036.jpg
f0086721_115977.jpg
f0086721_121357.jpg
f0086721_122329.jpg
f0086721_123154.jpg



◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
ペンタックス DA 55-300㎜F4-5.8 ED

にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
最近NEXをいろいろいじってみて操作性が悪いながらもある程度使える設定にすることが出来そうな結論に達しました。サイズが小さいのとKマウント用のアダプターもあるので43mmと77mmは絞り付いてるし使えるので意外といけるのかなと思ったり。といってもいきなり買ったりはしませんが。それにしてもなんであんなに設定を変え辛い仕様にしたのか。。。ρ(-ω- )でもあの小ささは魅力ですよね。早く他のメーカーも同等以上の面白い機種を出さないかなと思います。
[PR]

  by ds610jp | 2010-09-07 01:10 | DA55-300

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE