<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

大菩薩峠 ~夕暮れに染まる富士山と大菩薩峠~

先日、もっとも手軽に登れる2000m峰との噂の大菩薩峠へ行ってきましたヽ(´▽`)/アルプスとか八ヶ岳とかのどーんと存在感のある山に登る時以外は山頂からの展望がとにかくいいことと、富士山が見えることを重視してしまう私です。山で富士山が見えると得した気分になるでしょ(人´∀`)?
f0086721_1252733.jpg
電車の車窓から

f0086721_1285122.jpg
登り中、打ち捨てられたバン

f0086721_1293491.jpg
くまは意外とあなたの近くに住んでいる・・・らしいです。私は会った事ないですが。

f0086721_1302145.jpg
f0086721_1302885.jpg
っていうか本来なら1時間も登れば展望最高!のルートのはずが、乗り合いタクシーの道でマラソン大会が開催されていたおかげで7キロほど余分に歩かされ、すんごく疲れました(TεT;)はぁ・・・。

f0086721_1322732.jpg
f0086721_1323373.jpg
これが大菩薩峠。

f0086721_1331085.jpg
富士山もばっちり見ています。
f0086721_1333223.jpg
f0086721_1334212.jpg
f0086721_1335256.jpg
f0086721_134035.jpg
少し登って富士山を眺めて、少し登って富士山を眺めて・・・。

f0086721_134348.jpg
f0086721_1344116.jpg
f0086721_1345089.jpg
登ったのが遅い時間だったのでほとんど人が歩いていません。稜線独占(・∀・)

f0086721_1353563.jpg
f0086721_1354095.jpg
f0086721_135472.jpg
f0086721_1355345.jpg
夕暮れに染まる大菩薩峠と富士山が美しい光景でした。すばらしい・・・がこの後ヘッドライト下山になるのが怖かったんですが、この光景は見逃せません。

f0086721_1374776.jpg
無事登山道入り口までたどり着きました。帰りはタクシーで駅までびゅ~んと。3人~4人で行くとタクシー代も安めに済むし楽に展望の良い稜線に上がれるので薦めの場所だと思います。



◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
シグマ 10-20mm F3.5 EX DC HSM
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
今週の末はいよいよ天気もよさそうなので、今年の目標である権現岳へ行ってみようかと画策中・・・。先週は霧氷華が咲き乱れるの丹沢を撮影してきたのでそちらも近日中にヽ(´▽`)/
[PR]

  by ds610jp | 2012-02-23 01:43

丹沢、塔ノ岳その3 富士山麓に沈む夕日

塔ノ岳山頂についたら、徐々に晴れてきたので夕日が見れそうだと思い粘ってみることにしました。

そして・・・
f0086721_22452992.jpg
おおお、出た!富士山・・・っ!

f0086721_22453872.jpg
富士山麓に沈む夕日・・・
f0086721_22463446.jpg
f0086721_22464159.jpg
f0086721_22465152.jpg
f0086721_22465753.jpg
f0086721_22471164.jpg
f0086721_22471764.jpg
f0086721_22472252.jpg
ヘッドライト下山覚悟で粘って山頂で待った甲斐があります。
f0086721_2248411.jpg
f0086721_22484767.jpg
f0086721_2249129.jpg
夕日に染まる空に羽のような雲が舞っていて神秘的な風景。しばし見とれます。

f0086721_22502125.jpg

f0086721_22502858.jpg
f0086721_22503443.jpg
f0086721_22504175.jpg
名残惜しいですが、日が沈むのを見届けて、下山開始です。出来るだけ真っ暗になる前に距離を稼がないと。

f0086721_22505391.jpg
f0086721_2324310.jpg
f0086721_233356.jpg
下山途中に見えた富士山のシルエットと夜景。これもすばらしい景色でした。

とかいって、実はこの下山開始の時になんと、下山道を間違えるという盆ミスを犯しました(TεT;)ただでさえ腹痛で体力奪われているのに、道を間違えるとは・・・。それで300mほど登り返して再び山頂から改めて下山。マジで疲れた。。でも眺めもいいし近いし、訓練にもなるしまた来る事と思います。



◆使用カメラ◆
K-5

◆使用レンズ◆
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
何の因果か、明日また丹沢塔ノ岳に登る予定です。今度は訓練でまっすぐ登る予定。3時間で登りたいけれど、いけるかな・・・?今日は雪がちらついたのでもしかした軽く霧氷なども見れるかと期待(人´∀`)
[PR]

  by ds610jp | 2012-02-16 23:01 | DA50-200㎜(WR)

丹沢、塔ノ岳その3 ついに登頂!

f0086721_042435.jpg
f0086721_0421294.jpg
f0086721_0421890.jpg
f0086721_0422497.jpg
f0086721_0423125.jpg
f0086721_0423695.jpg
目的地の塔ノ岳山頂が近づいてくるにつれ、ガスが沸いてきて、一気に濃霧に。幻想的な登山道を歩くのも良いものです。

f0086721_0441080.jpg
f0086721_0443635.jpg
f0086721_0445772.jpg
f0086721_0451773.jpg
f0086721_045384.jpg
f0086721_045931.jpg
f0086721_0453742.jpg
ついに塔ノ岳山頂!腹痛と戦いながらようやく登頂。しかもガスも晴れてきてすばらしい景色・・・ん~感慨深い。しかし予定を大幅に遅れたため日が傾いている。もういっそのことヘッドライト下山を覚悟して落陽を拝もうという気になってきた。この調子ならば最高の夕日が見れるかもしれない。



◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
シグマ 10-20mm F3.5 EX DC HSM
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
最近周りでやたら風邪が流行ってるな~と思ってたら自分ものど風邪をひいてしまいました。結構気をつけてたんですけどΣ(’◇’*)
[PR]

  by ds610jp | 2012-02-11 01:03 | タムロン17-50mm F/2.8

丹沢、塔ノ岳その2 幻想的な山容

f0086721_043719.jpg
f0086721_044782.jpg
f0086721_045316.jpg
f0086721_05089.jpg
f0086721_05512.jpg
f0086721_05303.jpg
f0086721_053832.jpg

f0086721_07435.jpg
本当に天気がめまぐるしく変わる日で、ガスがかかった山容などはとても1200m程度の標高とは思えない雰囲気です。丹沢は山並が美しく、展望が良いのがいいですね(^^ゞ

f0086721_075853.jpg
f0086721_08535.jpg
こんなアスレチックな場所もあります。鎖場ですが落ち着いて降りれば距離もそれほどないのでたいていの人は大丈夫と思います。

f0086721_09361.jpg
f0086721_09924.jpg
幻想的な山容と濃霧の中の太陽

歩いている時には天候が不安でしたが、これくらいのほうが写真的には色々撮れていいのかも!?しかし、腹痛と闘いながら写真を撮って歩く・・・ん~辛い。




◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
シグマ 10-20mm F3.5 EX DC HSM
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
ニコンからD800&D800Eが発表になりました。で、ニコン初のローパスレス3600万画素ということで、サンプル等を見てみると・・・やばいですねこれは。見た感じ中判カメラに匹敵する画質をたたき出している様に見えます。いままでの細かい描写がふにゃふにゃの感じはまったく無く、すばらしい描写です。風景屋には理想の一台になるのかも知れません。ん~ペンタK5の後継はこれを見てどう出るのか・・・。2400万画素ローパスレス・・・とか。
[PR]

  by ds610jp | 2012-02-08 00:21 | タムロン17-50mm F/2.8

丹沢、塔ノ岳その1

 丹沢、塔ノ岳といえば、今一番登山者に登られている山だそうです。気軽なハイキングって感じではないのですが、展望がすばらしく、新宿から小田急線で1時間というアクセスも人気の一因でしょう(・∀・)さらに、塔ノ岳をまっすぐ登るとなんと1200mも登る事になり、富士山やアルプス等の山と同じ位疲れるということで、トレーニングに繰り返し登る方も多い様です。塔ノ岳以外にも山頂で鍋焼きうどんの鍋割山や気軽に登れて展望抜群大山など、人気の山がいくつもあって、大人気の高尾山よりも展望を楽しみたい方にはお薦めだと思います!ぜひ一度登ってみてはヽ(´▽`)/
 (現在は雪が積もっているので山なれた方以外は3月以降で!)
f0086721_1221304.jpg
週末ともなれば塔ノ岳方面行きバスには行列が。いやびっくりした。
f0086721_12533662.jpg
 
f0086721_12302029.jpg
通過最初の山荘。途中山荘がたくさんあって休憩など出来るが、閉まっていることもある。
f0086721_12321436.jpg
f0086721_12593733.jpg
f0086721_12322145.jpg
f0086721_12322777.jpg
f0086721_1233041.jpg
f0086721_12331077.jpg
f0086721_12532215.jpg
f0086721_1304531.jpg
この日は天気がめまぐるしく変わっていって面白い陽気だった。突然ガスが沸いて濃霧になったり、いきなり晴れたり。しかしなんといってもこの日私を苦しめたのはおなかの調子が悪いということだった(TεT;)途中原因不明の腹痛で1時間ほど休憩を余儀なくされ、行程が遅れる遅れる(≧ω≦)しかし腹痛になったのが丁度行程の4/5位の場所だったので、まぁゆっくり進んで、最悪ヘッドライト下山も考えながら行くことにした。
それというのも今回のルートは表尾根縦走コースといって、ヤビツ峠という一日にバスが2本しかないスタートから登って大倉バス停というゴール地点まで行かないとバスがほとんど来ないという、戻ってもどうにもならないルートなんです(TεT;)くそ~こんな日に・・・。あと最悪は塔ノ岳の山頂には通年営業の山小屋があるのでそこで一泊ということも出来るので。でもおかげでいい景色には出会えたのですが(^_^.)

そんなこんなで次回に続く~。




◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
シグマ 10-20mm F3.5 EX DC HSM
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
今度出るペンタの40mm、なんと重さが50gらしい。値段も2万きってきそうだし・・・これは買うしか!?
[PR]

  by ds610jp | 2012-02-06 12:50 | タムロン17-50mm F/2.8

修善寺、達磨山、富士山、最高です。

 伊豆修善寺といえば、日本でも有数の観光名所。温泉も恋しいので一泊したいところですが、節約ということで日帰りで行ってきました(´д`)
 そこから25分程度バスに乗り、戸田峠というバス停で降りる。するとすぐ近くに達磨山というなだらかな山があります。達磨山は歩いている間中ずっと展望が最高で山並も海も見渡せるというすばらしいロケーションで、写真を撮りながらゆっくり歩いても往復3時間という最初に登るには超お薦めの山だと思います。
f0086721_1764645.jpg
登りはじめて20ほどで、富士山がどーんと見えます。
f0086721_17142479.jpg
こういった明るい樹林帯と展望が良い尾根を繰り返し越えて登っていきます。
f0086721_17154739.jpg
この日は風が強く、雲の流れが激しかったのでめまぐるしく空の表情が変わっていきました。
f0086721_17162545.jpg
f0086721_17163229.jpg
あの先っぽが目指す達磨山の頂上!ヽ(´▽`)/ちょっとのがんばりで最高の眺め。すばらしい。

f0086721_17172559.jpg
f0086721_17173469.jpg
山頂です。風が半端ない状態ですが一休みして下山します。

f0086721_1718232.jpg
山頂付近からの眺め。最高の開放感。
f0086721_17192625.jpg
昼過ぎから登ったので夕暮れが近づいてきました。安全な登山道なのですが、
f0086721_1721920.jpg
f0086721_17214840.jpg
遅くなりそうならヘッドランプは持参で行くと夕暮れや夜景が楽しめます!

f0086721_17215757.jpg
f0086721_1722389.jpg
f0086721_17221174.jpg
染まる笹が幻想的でした。私はこのくらいの時間に歩くのが一番好きです。が、なかなか安心してこの時間帯に歩ける山は無いので貴重な場所だと思います。この後天気がよければ戸田峠のバス停から歩いて30分程度の金冠山で富士山の夜景を楽しみたかったのですが、日が落ちてから曇りになってしまい断念(ToT)/~~~

f0086721_17232838.jpg
f0086721_17233490.jpg
ん~歩く距離は短いけれど満足感の高い日帰り登山でしたヽ(´▽`)/ほんとに誰にでもお薦め!ぜひ!余裕があれば修善寺温泉に一泊するとさらに満足度の高い旅行になると思います(人´∀`)


◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
シグマ 30mm F1.4 EX DC
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR

にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
 最近もう10-17、21、30、50-200の4本で固定化しつつあります。描写の安定性と光源に対する強さ、重量のバランスを考えるとこれがベストかと。77mmや100mmよりも50-200が光源込みの逆光に強いのは意外でしたが、比較的新しい設計だからかΣ( ̄□ ̄;)
 ペンタックスからついに、私が以前から提唱していたリミテッドズームの予定が!しかも!私が欲しいといっていた20-40mm(予想?)が出るらしい。これは買うしか!?これがあれば21mmと30mmは1本化できるし、間違いなく小さく軽いと思われるので、山旅には最高のお供になりそうです。

◆ペンタックスが発表したレンズ群(予想?)◆
•FA50mmを置き換えるDA50mm
•DA ~20-200mm 散策用ズーム
•DA550mm スターレンズではない望遠単焦点
•DA Limitedの短めの焦点距離のズーム(~20-40mm)
•DA 広角ズーム(~10-25mm)
•DA★ズーム(~20-80mm F2.8)
•DA望遠ズーム(~100-300mm)
•DA1.4x SDMテレコンバーター

 10-25も気になりますが、以前特許が出ていた12-35のほうが良かったなぁ。100-300も以前の24-350のほうが・・・。DA☆ズームは大きさ次第では有用性が高い気がします。ん~いずれにしても早く詳細が知りたい(´・ω・`)
[PR]

  by ds610jp | 2012-02-03 17:41 | ペンタックスDA 21mmF3.2

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE