6月、残雪の燕岳から槍ヶ岳を見る! その二

f0086721_025635.jpg
晴れ渡る空を見るために外に出ると、満月が光り輝き星が瞬いていた。

f0086721_026490.jpg
眠る燕岳を眺めてから次の日の朝に期待を込めて眠りについた。

f0086721_0262634.jpg
朝日が登る直前、満月が北アルプスに沈んでゆく。槍ヶ岳の姿が妖しくも美しい。

f0086721_0275444.jpg
燕岳の目覚め。

f0086721_0281654.jpg
f0086721_0282298.jpg
雲海の向こうから太陽が美しい光を放ち始めた。

f0086721_029490.jpg
夜明けの刻

f0086721_029462.jpg
f0086721_030078.jpg
染まる燕岳、槍ヶ岳。

f0086721_0302945.jpg
ちょうど夜明けのシルエット

f0086721_0305147.jpg
どこまでも雲海

f0086721_031361.jpg
素晴らしい朝が来た。




◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  # by ds610jp | 2012-07-24 00:32 | タムロン17-50mm F/2.8

6月、残雪の燕岳から槍ヶ岳を見る! その一

6月某日、北アルプスの燕岳へと撮影登山に行ってきた。

f0086721_023998.jpg
今回登る山は「燕岳」てことでサービスエリアで燕を見つけてラッキーに浸る。

f0086721_0244459.jpg
途中寄った穂高神社で結婚式を目撃。これはまた縁起が良い。

f0086721_0264164.jpg
だがしかし、登山口についた途端雨。まぁそんなこともある。。。

f0086721_028877.jpg
霧雨の登山道を黙々と登る。新緑が鮮やかだ。

f0086721_0284537.jpg
f0086721_0285360.jpg
f0086721_0285970.jpg
森林浴、と言いたいところだが雨が(゜Д゜)

f0086721_0294964.jpg
立ち込める霧の向こうにうっすらと浮かぶ太陽。

f0086721_0301852.jpg
f0086721_0302523.jpg
北アルプスともなると6月はまだまだ雪が残っている。霧の向こうに一瞬燕岳が顔をだした。山頂近くの山荘に着いたらすぐに休憩。なんたって霧でほとんど景色が見えないので(TεT;)

ところが・・・

f0086721_0311162.jpg
夜の10時前、ふと窓を見上げてみると。晴れてる!素晴らしい星空が広がっていて次の日の素晴らしい景色を予感させた。



■今日の一言ds610jpの徒然日記(・∀・)■
 調整に出していたK5本体2号とタムロン17-50が戻ってきた!両方共絶好調なので来週の山旅にはもっていけそう!

 キヤノンがミラーレスを出すらしい(゜Д゜)ソニーとガチで勝負のスペックで来るようだが。しかしAPSCサイズで300g弱というのは山旅には心強い軽さだなぁ。ん~ペンタックス様。2400万画素ローパスレスの防塵防滴ミラーレス、ぜひお願いします!


◆使用カメラ◆
K-5
◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 21mmF3.2AL Limited
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
ペンタックス DA50-200mmF4-5.6ED WR


にほブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  # by ds610jp | 2012-07-23 00:39 | タムロン17-50mm F/2.8

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE