タグ:バリ島 ( 26 ) タグの人気記事

 

バリ島26 旅のクライマックス

旅行・地域

今回は怒涛の16枚写真攻勢でいこうと思います。
f0086721_733131.jpg
f0086721_733914.jpg
f0086721_73463.jpg
f0086721_74099.jpg
f0086721_75830.jpg
f0086721_752384.jpg
f0086721_753049.jpg
f0086721_753767.jpg
f0086721_754336.jpg
f0086721_755144.jpg
f0086721_755987.jpg
f0086721_76551.jpg
f0086721_761268.jpg
f0086721_761888.jpg
f0086721_762919.jpg
f0086721_764290.jpg
本日のメインイベントであるケチャックダンス。
さいしょ大量の男性が登場して「けっちゃけちゃけちゃけちゃ!!は!!」
と叫ぶサマはなななななにコレ!?とおどろかされちょっとコミカル?でもあった。
が。いつの間にか引き込まれて見入ったのは事実。面白いものだった。
旅の最期を飾るのにふさわしいイベントだった。
バリ島最高★★
いつかまた来よう。今度はもっとディープな旅をしたい。

もしかしたら、バリ島まとめをそのうち書くかも知れませんが。
一応これでバリ島旅行記は完了でございます(^^ゞ
次回からはまた写真小旅行にもどります~★
(写真がたまってるので順次アップしていく予定であります。)
では!!
[PR]

  by ds610jp | 2008-02-05 07:04 | シグマ18-50mm F2.8

バリ島25 ウルワトゥ寺院に到着!!

旅行・地域

バリ島南西の崖っぷちである。
ここはバリ島でも有数の観光地で、ケチャックダンスがとても有名。
日が落ちるまではダンスは始まらないので絶景&お猿さんと戯れることに。
f0086721_3442613.jpg
何かを見詰めて考えるサル。
f0086721_3451535.jpg
世界の果てで語らう二人(のサル)。
しかもこのあとこいつ等はひとしきり愛を語り合ったあと、白人男性のグラサンを奪って逃走した。
f0086721_3463665.jpg
まさに絶景と呼ぶにふさわしい場所。

★今回は広角レンズが大活躍★
あまりに広い場所だと標準レンズでは全てを収められない。むしろ10ミリの広角でさえも足りないと感じた。目に映る全ての景色をいっぺんに写しこみたかった。

シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
[PR]

  by ds610jp | 2008-01-31 03:52 | シグマ10-20mm F4-5.6

バリ島24! ウブド横道編

f0086721_7145489.jpg
とりあえずぶらり~。
f0086721_7155952.jpg
ノーヘル3人乗り。後ろのおばぁチャンは横乗り☆
f0086721_7164511.jpg
日本じゃありえない道路放置プレイ
f0086721_7172277.jpg
さらに横道へとふらふら。
f0086721_7175792.jpg
この通りがウブドで一番お気に入りの道。
f0086721_7183358.jpg
南国の感じがすごくいい。道なのに森の中みたいだ。
f0086721_719199.jpg
自然と街の調和。手前のゲンチャもイイ感じ。
f0086721_720061.jpg
犬がポーズを決めてる。
f0086721_7203249.jpg
人・動物・自然。なんかいい。
f0086721_721852.jpg
とりあえずみんなバイクで移動。
さてウブドじゃらんじゃらんはコレで終了。次回は旅のクライマックスとも言うべきウルワトゥ寺院へGO!!
今日は連載再開記念のダブル投稿でした(^^ゞ
ウブドでもやっぱり旅のスナップは、ズームレンズだなぁと実感。でもいつか超長期旅行で短焦点レンズでじっくり撮ってみたいとおもったしだいであります。
バリ島、また行きたいなぁ。中国も行きたいケド・・・とかいいつつ現在我が家の猫吉が入院中にて(30万くらいかかるんですよ!お猫さまは保険利かないからね・・・)旅行などいけるのは当分先になりそうな予感・・・m(__)m
[PR]

  by ds610jp | 2008-01-30 07:31 | シグマ18-50mm F2.8

バリ島23!ウブドじゃらんじゃらん。

f0086721_6441862.jpg
ウブドのメインストリート?様々なお店が立ち並ぶ
f0086721_6451222.jpg
ブランドショップも立ち並ぶが・・・
f0086721_6455769.jpg
本物のブランドショップ・・・なのだろうか。ん~。
f0086721_6471134.jpg
魅力的な横道裏道がたくさんあるのだ。
f0086721_6474912.jpg
犬をバイクで散歩させるおっさん。
[PR]

  by ds610jp | 2008-01-30 06:48 | シグマ18-50mm F2.8

バリ島22 ウブドのすきま

トラックバックカテゴリ:旅行・地域
f0086721_2423458.jpg
f0086721_2425413.jpg
歩いててふっと横を見るといい感じの空間が見えるのだ。
[PR]

  by ds610jp | 2007-10-03 02:47 | シグマ18-50mm F2.8

バリ島21 ウブドは絵のお店がいっぱいある。

トラックバックカテゴリ:旅行・地域
f0086721_342932.jpg
f0086721_3437100.jpg
f0086721_344641.jpg
ウブドを歩くと工芸品やら絵画やら洋服やら雑貨やらなにやら
ハンドメイドのものを売っている店が沢山ある。
聞くところによると最近は観光客向けに仕入れた商品を
高めの値段で売ったりしている店も多いとの事だが
ちゃんと自分の描いた絵とかを売っているところも結構ある。
観光客受けのよさそうな雰囲気のいいお店もかなり多い。
異国的雰囲気を味わうには気軽でいい感じ☆
バリ行ったらウブドは行こうっていうのもうなずける。
ただ、前回歩いたようなリアルな生活感とか
廃れた感じとかはあまり感じられない。
観光客やら何やらでやっぱりそれなりに潤っているのだろう。
結局たいした物は買わなかったものの、
洋服とかでもちょっとしたデザインのものが
1500円くらいで買えたのでよかった。
ついでにもらった猫の置物はいまや我が家の守り神?になっている。
やっすいものでも気に入ればそれがいいものだってことで☆
ちなみにこの猫は1匹100円くらいかな。でも服のおまけでもらった☆
f0086721_3101740.jpg

[PR]

  by ds610jp | 2007-09-30 03:10 | シグマ18-50mm F2.8

バリ島20 ウブド1

トラックバックカテゴリ:旅行・地域
f0086721_115799.jpg
「ようこそ」といっている感じ
f0086721_115197.jpg
バリっぽい帽子?だが白人の方だった
f0086721_1153440.jpg
ウブドではいたるところでダンスが日々行われている
f0086721_1154421.jpg
バリの移動はみんなバイク・ゲンチャ!
f0086721_1155546.jpg
雨が意外とひどかったので雨宿りに適当なカフェに入ったら裏庭?が寺院と繋がってた。生活と宗教が一体化してるなぁ。
f0086721_116756.jpg
これはテンプラスープ。ころもの着いたやつがテンプラで、スープにつけて食べるらしい。
そうこうしてるうちに、雨がだいぶ小降りになってきた。
街あるきしよう。
つづく
[PR]

  by ds610jp | 2007-09-29 01:21 | シグマ18-50mm F2.8

バリ島19 ウブドへ・・・

トラックバックカテゴリ:旅行・地域
f0086721_426213.jpg
おきてすぐ海へ行くとまた例のカゴをもった男性が歩いていた。
f0086721_4261646.jpg
ホテル敷地内の庭園。
f0086721_4262674.jpg
さて、一休みしてウブドへ出かけよう。
・・・で、日本語ガイド付きの車をチャーターして、ウブドへ向かうことに。
ここで一個ポイントを。
現地の旅行会社のチラシが空港に沢山あるのでそれをゲットして値段を確認すると、
1日ガイド付きでエアコン付きの車をチャーターしても
5000円ちょっとですむ
日本でツアー会社で予約なぞしようものなら、3倍の料金がかかること請け合いだ!
できるだけ現地で予約したほうがいいと思われデス。
繁忙期はもしかしたらガイド付きは予約が取れない可能性もあるので、
その場合はその辺にいる青い車のタクシーを1日チャーターするとよい。
その代わり彼らは日本語が通じない場合が多いので気をつけるべし。
日本語は通じなくとも英語ならある程度通じる。気合があれば何とかできる!
行く場所と金額の提示ができれば交渉ができるのでOKだろう。
もちろん相手が高い金額を提示したら値引くことも忘れずに。

そんなわけで。ウブドに向かう予定が・・・
突然の超、スコール!!!!!!!!!
いや、尋常じゃないよこれは。
だって道が川になってるもん。ジャブジャブいってるよ。
で、一時的にできた川に分断されてウブドにたどりつけないという事態に。
ん~スコール恐るべし。
雨で道が通れないとか、バリ的には良くあることらしい。
はぁ~どないしよ。と、思ってたら1時間ほどしてちょっと小降りになった。
さすがスコール。止むのも早いな。
ん~予定より1時間以上遅れてウブドに到着!
でもたどり着けてよかったぁ。
バイクとか車とか半分水の中に沈みながら走ってる。
すげーな。バリ。

f0086721_427936.jpg
やっと着いたウブド!
f0086721_4271990.jpg
池?いや、普通の場所です。
f0086721_4272860.jpg
雨のウブド編スタートします。

シグマ 18-50mm F2.8 EX DCにて撮影。
[PR]

  by ds610jp | 2007-09-26 04:27 | シグマ18-50mm F2.8

バリ島18 海辺の宵

トラックバックカテゴリ:旅行・地域
f0086721_144567.jpg
f0086721_1451740.jpg
f0086721_1452811.jpg
f0086721_146469.jpg
f0086721_1461575.jpg
f0086721_1462663.jpg
静かなホテルのビーチの夕暮れは綺麗だった。日が落ちると、楽団が海辺のバー近くで音楽をかなで出した。近くには露店も多数あり、ちょっとした縁日のような雰囲気でもあった。

が、せっかくなのでホテルからは出てシーフードを食べに行くことに。
お盆なのであまり開いてるお店が無かったがシェーキスというお店が開いてるとのこと、ここは生きた食材を自分で選んでグラム単位でお金を払うというシステムのお店だ。
だが、観光客用のお店らしく、値段はかな~りいってた。正直高かった。
ロブスターをしっかり食べるなら予算は一人4000円~ってとこか。
浜辺でシーフードもバリの名物?らしい。
で、この浜辺でなぜか屋台で焼きとうもろこしを売ってたので買って食べてみた。
小ぶりだがいがいと美味しかった。
値段は100円くらい。
あと浜辺でご飯を食べるとバンドが席を回ってきて必ず演奏をするという余興があるのも
バリのお約束らしい。
で、なんとここで彼らは日本人観光客に向けて「津波」を歌っていた。
ん~すごい。
でも津波は、インドネシア語でも発売されていて結構はやっているとのこと。
すごいぜサザン!
[PR]

  by ds610jp | 2007-09-20 01:46 | ペンタックス10-17mm魚眼

バリ島17 バリ島散歩その弐

トラックバックカテゴリ:ブログ
f0086721_642423.jpg
普通にはえてる道路わきの木。
・・・でかい。でかすぎる。幅が優に2メートルくらいある。
f0086721_654710.jpg
ん~、あんな高級リゾートのすぐ外とは思えない風景。ある意味リアルを感じずにはいられない。ちなみにこれはトーキョーって書いてあるのかとおもってしげしげと見てみたらTOKOだった。
f0086721_67587.jpg
ホテルの跡か寺院の跡か・・・こういったうち捨てられたような場所がたまに目に付く。
f0086721_69014.jpg
何処へ続くのか・・・ちょっと怖い雰囲気。進んでみたら、なぜか椰子の木の林に繋がってた。野良犬が近くに寄ってきてほえてきてちょっとびびってみた。
f0086721_6102960.jpg
どこにでも同じようならきがきをする人がいるんだなぁ。
f0086721_6115827.jpg
ホテルの入り口の案内。だが歩いてるとどこが入り口だか分らない・・・
f0086721_6125283.jpg
学校帰りの少年たち。ノリノリだった。
f0086721_6132974.jpg


こんな感じでリアルなバリの町をさまよってみたが海でのサンセットを撮影したかったので急いでホテルに帰ることに。
続く・・・

今回は、シグマ 18-50mm F2.8 EX DCにて撮影。
[PR]

  by ds610jp | 2007-09-18 06:15 | シグマ18-50mm F2.8

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE