タグ:上海 ( 51 ) タグの人気記事

 

上海 上海タワーを見下ろす景色

f0086721_292759.jpg
f0086721_28321.jpg
f0086721_284255.jpg
f0086721_285122.jpg
f0086721_29181.jpg
f0086721_291376.jpg
 蘇州から上海へと中国版新幹線でサクッと帰り、その足で上海の夜景を見に行った。
 今上海で一番高い展望台があるところはなんと、上海タワーの近くにある「森ビル」であります。
東京とかで良くあるあの森ビルが建設したらしい。通称は「上海ヒルズ」。高さは492m!近くまで行くとなにか理解不能なデカさを体感できます。日本にはいまだ無い高さの建造物で、上海は地震がないので高層ビルが作りやすいらしくこの写真の付近には400mを超える建物がボコボコある状態ですが、もし地震が来たら大惨事になりそうです( ̄ω ̄;)
 エレベーターで一気に425mまで行き、そこからさらにエスカレーターとエレベーターで474mまで登る。
世界一高い展望台だという事で、入場料が150元(2300円位)と高額にも関わらず沢山の観光客が展望台には集まっていた。
 足元はガラス張りの部分もあり約500m下の地面が丸見えになっていてかなり怖い(ノ◇≦。)ん~流石東京タワーの1.5倍の高さ・・・。

そして、この上海ヒルズを最後に、上海&蘇州の旅行は幕を閉じるのでありました。


◆使用レンズ◆
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16) 
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)


にほんブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)


◆ds610jpの徒然日記◆
 上海旅行は19800円という破格のわりにかなり楽しめる内容だったと思います(^^♪
今回の中国で特に困ったのは言葉の壁!ある程度観光地化された場所であればたいてい英語通じるだろ。って言うのは完全に通じなかったのが厳しかった(ノ◇≦。)しかも漢字の国だからといっても、たいていの人は略字の方しか知らないので筆談もままならない・・・。いやほんと、電子辞書がなかったら大変なことになってたなぁ。。
 上海はホント一番オモテの場所は東京以上に近代化されているけれど、一歩ウラの通りに入ると古い街並みとごちゃごちゃしたカオスが広がっている感じがまた良かった。それから、暇そうな人とかは結構いたけど、無気そう力な人はあまり見かけなかった気がします。なにかエネルギーのようなモノを感じました。
 中国人めちゃくちゃ不親切で感じ悪いって言う人が周りに多くて行く前は若干の不安もありましたが、意外と親切な人が多かった。・・・運が良かったのかも。ただ一人、新幹線のチケット売りのおばちゃんはナニ言ってるか全然分らない上にまくし立ててきてかなり感じ悪かったが・・・。
 蘇州は上海から一時間弱でいける上に旅行気分が満喫できるので異国を歩きたい人にはオススメです!私もここが一番気に入りました。もっと時間をかけて撮りたかった・・・。

 ん~。やっぱり旅行は外国がいいなぁ。次はタイ・・・かな。
[PR]

  by ds610jp | 2009-09-10 02:51 | ペンタックス10-17mm魚眼

上海→蘇州 燃える夕日

f0086721_18522661.jpg
f0086721_18523410.jpg
f0086721_18524456.jpg
f0086721_18525315.jpg
f0086721_1853367.jpg
夕暮れと街並みのシルエットが本当に美しかった。旅行に行った時に必ずすばらしい夕日に出会えるのは凄く運が良いのだと思う。


◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 55-300㎜F4-5.8 ED


にほんブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
旅行の締めくくりはこういった夕日でありたい、というこだわりがあるのですが、今回の上海旅行の最後も最高の夕日を撮影することが出来ました。毎回必ず最後の日の夕日は印象的なものが撮影できるのですが、それに関しては相当運が良いと思います。自分でも不思議です。
[PR]

  by ds610jp | 2009-09-08 18:59 | DA55-300

上海→蘇州 時間の速さ

f0086721_17114964.jpg
f0086721_1712053.jpg
f0086721_17121044.jpg
東京と蘇州は時間の進む速さが全く違う。ゆっくりと穏やかに過ぎてゆくように見える。
 東京にいるとせかせか時間が過ぎて行く。なんなんだろう。いっぱいモノがあって忙しくて、にぎやかで楽しいようで寂しい。それがいいとは思えないのに、その中で流されて日常を過ごしてしまっている。



◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 55-300㎜F4-5.8 ED


にほんブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  by ds610jp | 2009-09-02 17:18 | DA55-300

上海→蘇州 世界遺産「虎丘」歩き

f0086721_135675.jpg
虎丘入り口付近。奥に見えるのが虎丘と呼ばれる47mの斜塔。
f0086721_141415.jpg
傾いているので今はもう登ることはできない。
f0086721_14532.jpg
境内の水路を廻る船が用意されている。
f0086721_144142.jpg
船だけでなく馬でも廻ることができる。

 世界遺産だけあって境内がものすごく広くいろいろ見て廻ると半日くらいは持ってかれそうなボリュームがあった。
 以前は塔の傾きがまだ少なく、中にも入れたらしいのが残念だったけれど、しかし徐々に傾いていっているということはそのうちどーんと倒れたりするのだろうか。ところで、境内を歩いて廻っているときに謎の白い虫が超いっぱいまとわり付いてきてなんか痒かった。なんだったんだろう、あれは・・・。


◆使用レンズ◆
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16) 


にほんブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
いきなり中国編にもどりました(^_^;)おいおいK7ネタもアップして行くので宜しくお願いしますm(__)m
そういえばこの間鎌倉で海岸に打ち寄せる波を撮ったのですが、あれは面白いですね!様々な形を成してうねって打ち寄せて・・・写真の新たな面白さを発見した気持ちです。
[PR]

  by ds610jp | 2009-08-27 01:20 | タムロン17-50mm F/2.8

上海→蘇州 古都の街角

f0086721_13375736.jpg
f0086721_13383151.jpg
f0086721_13394137.jpg
f0086721_13404848.jpg
私は中国人ではないけれど、懐かしいような気持ちにさせてくれる、蘇州の街歩き。


◆使用レンズ◆
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16) 


にほんブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  by ds610jp | 2009-08-06 13:54 | タムロン17-50mm F/2.8

上海→蘇州 看板娘

f0086721_17523985.jpg
f0086721_17542166.jpg
f0086721_17563679.jpg
30度を超える猛暑の中歩いているとやっぱり喉が渇いてくる。
その辺にある雑貨屋でジュースでも買おうかと思っていると、なんともかわいい看板娘のいるお店を発見。
カメラを向けるとしっかりポーズ(でも目が怖い笑)。撮影した写真を見せたらすごく喜んでいた。
しかも他の店よりジュースも安くしてくれて、良心的な店だった。
ん~。ポラロイドかセルフィでも持ってたら良かったな。

今回の写真を撮った辺りはこの旅行の時に歩いてて一番楽しかった場所で、これが旅行だなぁと特に感じられた。今度上海近郊に行くことがあったらまた歩きたいと思う。


◆使用レンズ◆ 
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16) 


にほんブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  by ds610jp | 2009-08-05 18:04 | タムロン17-50mm F/2.8

上海→蘇州 水上散歩2

f0086721_1783082.jpg
f0086721_179281.jpg
f0086721_1793243.jpg
のんびり水写真を撮りながらの上散歩も後半にさしかかり、適当なところで船を下ろしてもらってこの後また再び古い町並みを歩くことにした。


◆使用レンズ◆
ペンタックス DA 55-300㎜F4-5.8 ED


にほんブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  by ds610jp | 2009-08-01 17:39 | DA55-300

上海→蘇州 水上散歩

f0086721_13195815.jpg
f0086721_1321247.jpg
f0086721_13221955.jpg
f0086721_13234270.jpg
蘇州は水の都と言うことで、船をチャーターして水路を散歩することに。
相乗りの大きな船で遊覧することもできるが、船1艘チャーターするのに100元、1500円位だということなのでここは気分を味わうために船を1艘借り切ることにした。


◆使用レンズ◆
ペンタックス FA43mmF1.9 Limited 
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16) 
ペンタックス FAFE10-17mmF3.5-4.5(魚眼レンズ)
ペンタックス DA 55-300㎜F4-5.8 ED


にほんブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

■ds610jpの徒然日記■
 さてちょっと期間をあけて今日は蘇州編を。
 蘇州では適当に歩いて午後1時ころガイドブックに掲載されているお店で昼食をとろうとしたが、なんとランチラストオーダー1時で入店を拒否されたため、その辺にあった麺屋にはいって昼食をとった。
 上海・蘇州ではレストランで高そうな料理を食べるより、その辺の店とかで食べた方が明らかにおいしいことが多くて、ガイドブックの店って当てにならないなぁとつくづく感じた。
[PR]

  by ds610jp | 2009-07-31 13:46 | DA55-300

上海→蘇州 水郷を歩く

f0086721_23271521.jpg
f0086721_23274787.jpg
f0086721_2328310.jpg
f0086721_23281414.jpg
f0086721_23273665.jpg
蘇州は東洋のベネチアの異名をとるほどに街に水路が張り巡らされていて、水は生活の一部となっているのが特徴だと言える。
このような景色は本当にウチの近所では見ることは出来ないので旅行に来たと実感できる場所でもある。
旅気分を味わいながらこの辺りを歩くのが楽しくてついつい沢山歩いてしまった。
後で万歩計を調べると、23キロ位歩いていたらしい(^_^;)


◆使用レンズ◆
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16) 
ペンタックス DA 55-300㎜F4-5.8 ED


にほんブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)
[PR]

  by ds610jp | 2009-07-20 01:04 | タムロン17-50mm F/2.8

上海→蘇州 世界遺産、北寺塔登ってみた。

f0086721_7163836.jpg
f0086721_7165010.jpg
f0086721_717141.jpg
f0086721_71713100.jpg
f0086721_7172596.jpg
f0086721_717375.jpg
f0086721_7175693.jpg
f0086721_7232451.jpg
北寺塔の中に突入して、まずは本尊とご対面。
ここでは白人の旅行者が必死に本尊の写真を撮っていた。
あとはひたすら塔を登る。9階位ある塔をひたすら徒歩で登る。
一階登ってもまだ次まだ次・・・。ん~きついなコレ。
昔の人とか毎日徒歩で登ってたんだろうなこれを。
でも最上階の眺めはほんとに良かった。何しろ廻りに高い建物が一個も建ってないので何処までも見渡せる。昔の人もこの景色を眺めて悦に浸ったのだろう。
ところでやっぱり皇帝とかがこういうところに登るときは使用人か何かが籠とかで乗せて登ったのだろうか。
それとも皇帝といえども徒歩で登ったのだろうか。そんな同でもいいことがふと頭をよぎった。
なんせかなりキツイ登りだったので。。。

世界遺産といえども流石は中国。落書きが半端無いです。中には彫ってる人とかも結構いてわざわざマジック持ってきてるおばちゃんとか見かけてしまった。こういうのを放置するのもお国柄なのか、日本人が神経質なのか。
以前オランダの世界遺産かなにかに高校生が落書きをして謝りにいったことがニュースになったが、現地の人は謝りに来たことに驚いたらしいし、ピラミッドの内部も落書きが壁一面に彫られているらしいし、世界遺産って意外とおおらかに管理されているものなのだろうか。



◆使用レンズ◆
ペンタックス FA77mmF1.8 Limited
タムロン SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16) 


にほんブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
K7来週くらいには届けばいいなぁと思いつつ。久しぶりにhpのサイトを覗いてみたら。
コアi7搭載(グラフィックはGT220)のPCが89800円でもう買えるんですね。ん~しかも詳しい友人曰く、これでもあと3ヶ月もすれば一万円は安くなるとのこと。PCもそろそろ買い換えたいのだが、K7を予約した関係で、来年の夏まではPCは買えない予定なのですが、それまでにはもっと安くなってるかなぁ。
しかしデジタルの変化は早いですね。
[PR]

  by ds610jp | 2009-07-19 07:39 | タムロン17-50mm F/2.8

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE