春雨の鎌倉 報国寺、濡れた質感描写

f0086721_037411.jpg
f0086721_0371828.jpg
f0086721_037396.jpg
f0086721_0375277.jpg
f0086721_0381716.jpg
f0086721_038257.jpg
 さて、光則寺の桜特集も一息つき、またのんびり報国寺を散策していこうと思います。
 苔と雨に濡れた石や木が、今にも動き出しそうな妖しさをかもし出します。雨のしとしと降る日の夕刻過ぎ、もし一人でこの道を歩いたらさぞ怖いことでしょう。


用レンズ◆
ペンタックス FA77mmF1.8 Limited


にほんブログ村 写真ブログへ
↑お気に入り写真があればぜひ!☆カチっとおねがいします☆(ブログランキングが上昇しますm(__)m)

◆ds610jpの徒然日記◆
ついにやってしまいました。シグマの30mm購入。今連載中の春雨の鎌倉編の写真を撮影した時のデータを確認すると画角的にはほとんど77mmと30mmがあれば事足りそうな感じです。シグマの30mmはかなり賛否両論ある癖玉らしいのでまずは使ってみようと思いますヽ(*゚▽゚*)ノ
[PR]

  by ds610jp | 2010-04-06 00:53 | ペンタックスFA77mmF1.8

<< 春雨の鎌倉 報国寺、グリーンの世界 春雨の鎌倉 光則寺、心に残る情景 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE